Loading

ブログ

基準を伝える

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

大好きな10人の
ビジョン達成プロジェクトを
マネジメントすることが
自分のビジョン

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

昨日は
次男の和騎と一緒に
湘南ベルマーレ vs
ベガルタ仙台の
試合を見に
行ってきました。

サッカー観戦は
今シーズン、
やっと2回目、

ホームの
BMW スタジアムでの
観戦は今シーズン始めてです。

試合の日は
会場内では
色々なイベントが
開催されています。

昨日は
最近スポンサーになってくれた
ライザップさんに
関するイベントが
多く行われていました。

僕も
ライザップのTVCMごっごで
遊んでました(^O^)/

(子供の声も入ってますが、ご容赦を(^^;)

さて、
肝心の試合は
何と3対0

完湘!
・・・
もとい、
湘南の完勝!

前回の対戦で
1-3で敗れた仙台さんに
お返しと
言わんばかりの
完勝でした。

こんな素晴らしい勝ち方
だったのですが、

途中、試合が荒れかかったことが
ありました。

 

それは、審判。

審判の判定に納得がいかず、
選手や監督が詰め寄るシーンが
何度か見られました。

なぜ、こんなことに
なったかというと、
審判が反則を取る基準が
分からなかったからです。

ある反則は取るけれど、
同じような反則の場合は
取らなかったり、

さらに軽い体の接触だけで
反則を取ったりする。

選手としては
やりにくいですよね。

そんな感じだったので
選手や監督が
審判に食って掛かったり
詰め寄ったりして
試合が荒れかかったのです。

 

 

さて、
会社の経営で
基準って明示できている
でしょうか。

 

こういう事象が起きたら、
このように対応する。

お客様がこんなことを
言って来たら、
こんなふうに対応するとか・・・

 

これって、
マニュアルで提示できる部分と
提示できない部分があります。

むしろ、マニュアルでは
提示できない部分が大半。

どう伝えたら
よいかというと
社長の判断基準を
伝えること。

 

つまりそれが、
ビジョンやミッション
セルフイメージ、
カンパニースピリッツ
といったあり方
つまり、理念ですね。

(昨日も登場、
和仁達也先生のビジョナリープラン)

 

これを作り
繰り返し言い続けることで
社内に社長の基準を
伝えていく必要があります。

 

社長の基準が
スタッフにも伝わったら

社長と同じように
うごくことが出来ますね。

 

試合後に
勝利の余韻に浸りながら
そんなことを感じてました。

 

基準を示す

 

 

あなたの基準を
周りに伝えられていますか?

ちなみに、僕は家族に
自分の基準を
上手く伝えきれていません(^^;

僕も頑張ります。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

良い日曜日を
お過ごしください。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 責任は俺が取る!
  2. 想いを言葉にしたらこんないいことがあった!!!
  3. プロとして・・・決まりとして・・・
  4. うまく行かない時こそ・・・
  5. 事実が分かると改善がしやすい
  6. 仮説検証なんてみんなやってますよ
  7. トップのメッセージがちゃんと伝わると会社はよくなる
  8. Google lens 使ってみました
PAGE TOP