Loading

ブログ

ウチマガ【第3号】クオリティタイム、とっていますか?

今回のお題は
この2つです。

1)クオリティタイム、とっていますか?
2)パートさん1か月分以下の金額で、事業計画を書いてみませんか?

1)クオリティタイム、とっていますか?

「7つの習慣」をご存知ですか?

スティーブン・R・コヴィー先生が提唱する、
人生の成功者になるための習慣です。

人として、ビジネスマンとして
心がけるべき習慣が
書かれています。

その中で、第3の習慣、
「重要事項を優先する」について
書きたいと思います。

この中に出てくる
時間管理のマトリックス、

自らの活動について
緊急性と重要性の2軸で
4つの領域に分けて考えるものです。

第1の領域が
重要かつ緊急なもの。
危機や災害、
切羽詰まった問題の対応などが
ここに当たります。

第2の領域が
重要だけど緊急でないもの。
準備、予防や
自己啓発、能力開発、などが
ここに当たります。

第3の領域が
重要でないが緊急のもの。
電話、メール、
意味のない会議、不必要な中断などが
これに当たります。

そして、第4の領域が
重要でなく緊急でないもの。
無駄な会話、
ネットやテレビの見すぎ、
といったものになります。

この中で、ビジネスの発展を
左右するのが第2の領域、
重要だが緊急でないことを行う
この時間をどうやって作り出すかが
大切です。

皆様はどうやっていますか?

僕がやってるのは
あらかじめスケジュールに
予定を入れてしまうこと。

原則として
日曜日の朝7~9時を
前週の振り返り、次の一週間の検討、
そして年度計画との見比べを
する時間に充てています。

このような第2領域の時間、
将来に向けて投資を行う
大切な時間を、
「クオリティタイム」と
呼んでいます。

これをとることで
自分にとって重要なことに
フォーカスして
行動ができます。

ついつい寝坊して
時間が取れなかったりすることも
ありますけどね(^-^;

僕みたいな時間のとり方もあれば
誰かと会って行動を振り返り
将来を語る時間をとることを
クオリティタイムにしている人もいます。

皆さんも、皆さんなりのやり方で
この「クオリティタイム」
意識して取ってみてくださいね

2)パートさん1か月分以下の金額で、事業計画を書いてみませんか?

自分のビジネスを
これからどうやって展開させていくかの地図、
つまり、事業計画。
お持ちの方は多いかもしれません。

でも、なかなか忙しくて
昔作ったままに
なっていることもありませんか?

そういったときにお手伝いするのが
僕らのようなコンサルタントです。

自分一人ではなかなか計画が書けなくても
コンサルタントが話を聞いて
それを数値や行動の計画に
落とし込むことで
今の自分に合った事業計画が
スムーズに作れることもありますね。

とは言っても
コンサルタントにお願いする費用も
ひねり出すのが大変・・・

というときに使ってほしいのが
中小企業庁の
「早期経営改善計画」という制度です。

これを使うと
事業計画づくりにかかる費用の
2/3を国が負担してくれます。

具体的に言うと、
75,000円で今後5年間の
事業計画を作ることが可能です。

事業計画を作って
自分のビジネスを
さらに加速させたいなと
お考えの方、

興味ありましたら
ご連絡くださいね。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

配信停止を希望される場合は
以下のURLから
ご登録ください。

https://goo.gl/forms/Qm0xxnsV27hNJNxU2

次回配信は7月初旬を
予定しています。

お楽しみに。
それでは、失礼致します。

関連記事

  1. ウチマガ【第17号】楽しさを重視して活動を継続させる
  2. ウチマガ【第37号】分かりやすいプレゼンとは?
  3. ウチマガ【第14号】MVPコンテスト 第3位!
  4. ウチマガ【第20号】経営理念は誰を意識して作るのがナウいのか?
  5. ウチレポ 第1号 【先に言えば説明、後に言えば言い訳】
  6. ウチマガ【第39号】第2領域の時間を持とう
  7. ウチマガ【第30号】決定力不足を解消しましょう!
  8. 【うっちーメルマガ vol.14】医者なんですよ~ 
PAGE TOP