Loading

ブログ

なんで今まで見つからなかったの?

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

大好きな10人の
ビジョン達成プロジェクトを
マネジメントすることが
自分のビジョン

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

昨日の朝ニュースを見ていたら
行方不明だった男の子が
発見されたという
嬉しいニュースが
飛び込んできました。

行方不明になってから
数日経っていたこともあり
諦めの気持ちも
少し出始めていた中でのニュース、
誰もが喜び、ほっとしたことでしょう。

 

その後、ニュースを見ていたら
発見したのはボランティアで
参加した方。
(尾畠春夫さんという方)

しかも、30分くらいの捜索で
発見したとのこと。

この方の貢献意欲、行動力
素晴らしいですね。

 

ただ、その一方で
こんなことを思った方も
いたのではないでしょうか?

「なんで今まで見つからなかったの?」

 

行方不明になったのが12日、
発見されたのが15日朝
この間、地元の
警察・消防・ボランティアの方々が
酷暑の中、必死になって
捜索をしていました。

にもかかわらず
見つからなかった。

なぜでしょうか?

以下のどれかと
考えられます。

  1. そもそもの捜索計画に漏れがあった
    今回で言うと、探す場所に漏れがあった
  2. 計画はばっちりだったけど、計画の通りに捜索ができず、
    漏れが発生してしまった。
    今回で言うと、探す場所に漏れが出てしまった。

  3. 計画はばっちりで、計画の通りに捜索もできたけど
    状況変化の中で、漏れが発生してしまった。

    今回で言うと、
    昨日探した場所だから、今日は探さなかった・・・

    みたいな理由で、
    結果的に探す場所に漏れが出てしまった

 

こういうことって
ビジネスの中でも
よくありますね。

 

自分も、部下も、みんなが
必死になって頑張っているんだけど
なかなかうまく行かない。

 

そういう場合は
できるだけ
客観的な視点で。
今までの計画、やってきたことを
振り返って
そして、これからやろうとしていることを
見直してみてください。

 

鳥の目、魚の目、虫の目
なんて言葉がありますが、

この場合は
鳥の目で
全体を俯瞰して見て、

魚の目で流れを見て
考えてみてください。

 

関わるみんなの
頑張りが報われるように。

なんで今まで見つからなかったの?

 

最後に

今回、尾畠さんが
見つけられたのは
それまで、警察・消防・その他
様々な方が捜索をして

尾畠さんが
自分の探す場所を
ピンポイントで絞れたからと
思います。

なので、今回見つかったのは
関わったみんなの力によるのです。

関係者の皆様、
本当にお疲れ様でした。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!

 


~お知らせ~

※ご恩送りキャンペーン※
内山もやってもらって
悩みが解消してすっきりしたコーチング

他の方にもお伝えしたいので
8月の間は
5人限定で
無料コーチング(60分間)させて頂きます。
(電話 or テレビ会議)

ご興味ある方は
メール:uchiyama@himawari-consul.link

Facebookメッセンジャーで
ご連絡ください。


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 指揮官の腕の見せ所だっ!
  2. 徹するのがプロフェッショナル!
  3. バントが指示できるチーム作り
  4. ドMだからアウトプットが先
  5. 誰のためにやっているのかな~?
  6. 自分で選ぼう
  7. カウントダウン、30!
  8. 内山も46です
PAGE TOP