Loading

ブログ

ウチマガ【第8号】ストロークが大事です!

今回のお題は
これです。

1)ストロークが大事です!

全米オープンテニス
大坂なおみ選手が
優勝しました。

長年の憧れだった
セリーナ・ウィリアムス選手を
倒しての見事な勝利!

これからの更なる活躍が
期待されますね。

さて、
大阪選手といえば、
プレーの中で
力強いストロークが特徴です。

そして私たちも
ビジネスにおいて
ストロークをしっかりとることが
大事です。

・・・
と言っても
当然、テニスの
ストロークではなくて

コミュニケーションによる
ストロークです。

ストロークには
日本語で言うと
「意思のふれあい」
という意味があります。

意見だけでなく、
想いや気持ちを
やり取りする事
これがストロークです。

ストロークには
肯定的な「ポジティブストローク」
もあれば

否定的な「ネガティブストローク」
もあります。

しかしビジネスの場において
私達リーダーが
最も注意しなければいけないのは
「ノーストローク」

つまり
自分の意思を
相手にぶつけない、

相手の意思を
受け止めようとしていない状態
のことを言います。

特に
上司部下の関係や
業務委託先など
力関係がはっきりしているときほど

理解や納得していなくても
相手が自分の意見を
押し殺している、
本音を言わないことがあります。

相手の反応が
薄い時ほど
認識のずれがないかどうか
疑ってください。

平穏に見える
職場こそ
大きな地雷が
埋まっている可能性があります。

リーダーであれば
多少ウザがられることを
覚悟で

「ストローク」を
活発にさせるように
意識しましょう。

関連記事

  1. ウチマガ【第21号】マラソンを通じて知った目標設定で大切な3つの…
  2. ウチマガ【第15号】部下への期待を明確にしよう
  3. ウチマガ【第29号】妄想万歳!
  4. 【うっちーメルマガ vol.17】トップの重圧 
  5. 【うっちーメルマガ vol.8】先に言えば○○、後に言えば△△
  6. ウチマガ【第7号】目標はスマートに!
  7. ウチマガ【第4号】関わる人が全員勝利するコンサルティング
  8. ウチマガ【第2号】僕が板坂裕治郎さんの本を配る理由
PAGE TOP