Loading

ブログ

都合のいい情報だけ選んでませんか?

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

新聞で
もっぱら読むのは
スポーツ欄と芸能欄・・・

 

そんな駄目な
内山ですが、

昨日は、
いつも使っている
シェアオフィス、
海老名市の
Ricoh Future Houseで
セミナーを聞いてきました。

お題は
ネットメディアの将来
~盟主交代か、時代の徒花(あだばな)か~

・・・
難しいですね。

難しいんだけど、
毎日情報発信している身としては
今後、どういう媒体の情報発信が
いいのかなぁ・・・という観点で
知識が得たくて参加しました。

 

講師は、かつて
ビジネス雑誌「週刊ダイヤモンド」の
編集長をされた方。

 

活字離れが進み、
ネットメディアがさらに強くなる
どこが勝つのかはわからないけど、
結局、アマゾンとかGoogleとか
プラットフォームを持っている会社か?

とか

最近は
タブレットは使いこなすけど
パソコンが使えない
20代がいたりする・・・

そんな、いつもの生活では
なかなか得ることのできない情報を
得ることが出来ました。

 

その中で自分的に
危機感を覚えたのが
「情報の取捨選択」という話

新聞とネットで
大きく違うのが
「自分の興味関心ある情報が
中心に入ってきている

ってこと

新聞だと固まりで
情報が載っているから
一通り読めば
様々な情報が入ってくるけど
(読まなかったら別だけど)

ネットだと
自分の興味関心のある情報
ばっかりが入ってくるようになる
(広告なんかそうですよね)

 

だから、
「安倍総理の所信表明演説」とかの
大事なニュースは見ないけど

「のん(能年玲奈)の事務所とのゴタゴタ」の記事には
食い入るように読んでしまったりするんですね・・・
(俺だけかも・・・)

 

身につまされました・・・
ちゃんと、まんべんなく
情報を取るように心がけます・・・

 

さてさて、あなたの会社では
「情報の取捨選択」
しちゃってないですか?

社長には
都合のいい情報だけ伝わって
都合の悪い数字は伝わってない
(もしくは見てない)とか
ないでしょうか?

でも、悪くなる会社って
そんなのばっかりですね。
(最近のKYB工業なんて
良い例かな?)

だから、
定期的にチェックをすること
PDCAのC(Check)を
適切な内容で
行うことが
必要なんですよね。

会社だけで
もしくは
社長だけで
出来なかったら
専門家に相談するのもアリ!

PDCAが適切に
回るように
サポートしますよ。

都合のいい情報だけ選んでませんか?

 

下手糞の
上級者への
道のりは
己が下手さを
知りて一歩目

by スラムダンク・安西監督

イヤな情報にも
きちんと向き合いましょ。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ふつう、そんなことしないでしょ
  2. 発言する時の立ち位置を考える
  3. 全員が全員、すごい人でなくても良い!
  4. 絵を描いてもらいました
  5. 計画通りになんて行きません
  6. おかたづけをすると心も組織も整うのだ
  7. お祭りの楽しさって?
  8. 相手にかける言葉の選び方
PAGE TOP