Loading

ブログ

削る、削る、削る

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

11.26 MVPコンテストまで
あと2週間・・・

どうしても、
この話題が
増えてきてしまいます。

片時だって
頭の中を
離れません。

で、話すことを
何度も何度も見返しています。

一番大変なのが
「削る」
という作業。

10分なので
どうしても伝えることは
限られます。

聞いてもらう人の
印象に残るためには
言葉を絞らないと
いけません。

本当に難しい・・・

 

これって
仕事でも一緒ですね。

経営者の仕事って
捨てることって
よく言われます。

ヒト、モノ、カネに
制限のある中小企業では
できることに
限りがあります。

どれかを取ったら
どれかを捨てなければいけない。

その判断基準を
提示するのが
僕の仕事です。

仕事では
経営者の方に
捨てることを
お伝えしているのに

いざ、自分のことになると
なかなかできない・・・

ま、
でもそんなものなのかなと
思います。

人は
自分一人では
なかなか決められないのです。

 

ちなみに、
業務改善を行う時の視点は
「ECRS」です。

何かというと
Eliminate(排除)
Combine(結合と分離)
Rearrange(入替えと代替)
Simplify(簡素化)
の順番で考えるってことです。

だから、
まずは無くせるか、取り除けるかどうかで
考えるのです。

例えば、
業務プロセスの改善を考えるときに
そもそも、その業務自体の
必要性を考えるとか、
そのプロセスの中の
工程が必要か考える
ということですね。

ちなみに、
ブロックパズルを使って
利益改善を図る時も
同じですね。

その費用が必要か?
例えば、
昔入ったけど、その後行ってない会合とか
使ってないソフトウェアの代金とか
ね。

という訳で
余計な話も
無駄な業務も

削って

削って

削って

どんどん削っちゃいましょ~(^O^)/

削る、削る、削る

 

いよいよ
MVPコンテストまで
あと14日!

申込期限までは
あと7日!

お早めに!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 俺は湘南ベルマーレのサポーターです。
  2. 新潟にはすごい男がいた!
  3. そろそろ継ぎませんか?
  4. 地域活動を行うことのメリットを言語化したい!
  5. パレハ(仲間)が欲しけりゃ想いを語ろう
  6. 応援するってのはそういうもんだ
  7. 売れる文章を作るには○○が8割
  8. 大掃除は目に見えるものだけじゃないっ!
PAGE TOP