Loading

ブログ

理解してから理解されることが大事

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日、セミナーを
開催させて頂きました。

お題は
「たった4つの質問で
雑談が相談に変わる営業手法」

僕には珍しく
営業的なセミナーです。

・・・
写真を撮り忘れたので
会場の写真がありませんが(^-^;

このセミナーで
お伝えしたかったのは
今日のお題にもなっている
「理解してから理解される」
ということ。

 

これは
フランクリンコビー
7つの習慣の
第5の習慣ですね

この習慣は
僕が
コンサルティングの現場でも
セールスの時も
常に
心がけていることです。

これができるように
なってきてから
売り上げが安定したり
コンサルティングの現場でも
ぶれなくなってくることが
出来ています。

セールスで言えば
高額なサービスをセールスする時、
(例えば僕みたいなコンサルティング)
この考えって絶対必要です。

パートナー型のセールスとは
能動的に相手のお困りごとと、
こちらの商品サービスを
マッチングするお見合いの場

と、コンサルの師匠
和仁達也先生は言います。

なので、
相手の状況を理解することが
かかせません。

だから
プロレス的な
「受けの美学」
の気持ちで
話を聞くのですね。

一度相手の話を受け止めて
相手が今どういう状況かを
見極め、
相手に必要なものを提供する、
もしくはお伝えする。

・・・
ま、
これがいつもできると
理想的なんですけどね(^-^;

理解してから理解されることが大事

 

理想を追い求めて
今日も頑張りましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 1人の問題で組織はガタガタするけど潰れない
  2. 脱孤立で、思考と行動を止めない
  3. コンサルタントには絶対的な安心感が必要だ!
  4. スタン・ハンセンに進化の仕方を学ぼう
  5. 補助金の公募がなかなか始まらない今こそ大チャンスだ!
  6. アウトプットの場って大事ですね
  7. 補助金のメリットとデメリット
  8. 実態を捉えよう
PAGE TOP