Loading

ブログ

未来の行動を具体的に落とし込むお手伝いをしています

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

先日行っていた
クライアントとの打ち合わせの様子を
書きます。

 

これから
会社を良くしていくにあたって

考えられるアクションを
成約つけずに一通り出し切って

それから

何をやるか、
いつやるか、
誰がやるか
具体的なタスクとスケジュールの
落とし込みを行いました。

ちなみに、
アイデア出しは
アイデアを広げる感じなので
とにかく思い付きでもいいので
アイデアを出しまくるのがコツですね。

 

そしてその後の
スケジュール化。

実はこれ、
結構、心に苦痛を伴うことも
あるのです。

自分が見通しやすい
近い将来のことを
具体的に想像しながら
どういう行動をするか
脳内でシミュレーションをする・・・

誰にどんなことを
言う必要があるのか、
言ったらどんな反応が返ってきそうか、
どんな準備が必要なのか、
こんなシミュレーションをするのって
1人ではなかなか厳しいのです。

僕だって、自分自身のことだと
あんまり見通したくないことも
ありますからね(^-^;

でも、その時間を
共有できること、
そして、何をするかを
明確に落とし込めることが
僕の提供できる価値なんだろうなと
思っています。

・・・
ま、とは言っても
計画は計画。

計画通りに行くことは
ほぼほぼないのですが、

事前にシミュレーションをしておけば
変化に対応しやすいですからね。

 

こんな感じで
僕はクライアントの
サポートをしていますって
ご紹介でした(^-^;

未来の行動を具体的に落とし込むお手伝いをしています。

 

自分の道を描いていきましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

良い日曜日を
お過ごしください。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 責任は俺が取る!
  2. プラスの影響力を広げる
  3. あなたの組織はムラ社会になってないか?
  4. 本気でぶつかり合うからこそできることがある
  5. だから、コンサルタントは面白い
  6. 仮説検証なんてみんなやってますよ
  7. 売れる文章を作るには○○が8割
  8. 明るく楽しく激しいプロレスを
PAGE TOP