Loading

ブログ

成果の出る経営理念の作り方は棚橋弘至に見習おう!

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日、ビジネス交流会「ニーズマッチ」の
勉強会で
理念について
お話しさせてもらいました。

理念とは
物事の根本的な考え方
のこと

なので
経営理念とは
企業経営における根本的な考え方
となります。

特に中小企業においては
社長が伝えたいことを
伝わるレベルの言葉にしたもの
となります。

 

じゃあ、
理念があれば
いいのか・・・

っていうと
そうではないです。

社長室の額縁に
「質実剛健」って
書いてあるだけだったり

毎朝、意味も分からずに
「お客様のために」
なんて唱和しているだけだったら
何の意味もないですよね。

 

じゃあ、どんな理念を
作ったらいいのでしょう?

いくつもあると思いますが
一つの答えが
社長だけでなく、従業員を巻き込んじゃうこと
です。

これによって
従業員に会社の理念を
自分ごとにしてもらうのです。

 

そう、
あたかも
棚橋弘至の必殺技
ツイストアンドシャウトのように
巻き込んじゃうのです。

抱えて

右手を

相手の体の下に入れて

ぐるん!って

巻き込んじゃえ!

こんな感じです。

 

ちなみに僕は
昨年は、
社長と作った理念を
従業員さんに浸透させる形で
進めていました。

それでも成果は
出ているのですが

さらに成果を
伸ばすために
今年は
一段レベルを上げて
従業員さんを巻き込みながら
作る形でやっていきます。

成果の出る経営理念の作り方は棚橋弘至に見習おう!

 

さぁ、
みんなで
巻き込んじゃえ!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 見られてない場所こそ丁寧にやる
  2. お客様が集まるチラシを書くカギは「よしこ」だった
  3. これが決戦の舞台、後楽園ホールだ!
  4. 知っていることが財産になる
  5. 次は勝つっ!
  6. こういう時だからこそ、お話しましょう
  7. 変わろうぜ
  8. ライザップの業績をよく見てみました
PAGE TOP