Loading

ブログ

ウチマガ【第19号】ミッション、ビジョン、バリューって何が違うの?

このメールマガジンは
内山が
コンサルティングの現場で
起きた事例や

コンサルタントの師匠・仲間などから
学んだ事のうち

皆様に役立つ情報を
お伝えいたします。

解除は↓こちらへ
https://goo.gl/forms/Qm0xxnsV27hNJNxU2

今回のお題は
これ!

1) ミッション、ビジョン、バリューって何が違うの?
2) アイデアが出やすくなる会議のやり方は?

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1) ミッション、ビジョン、バリューって何が違うの?

経営理念、というと
よく
ミッション、ビジョン、バリューという言葉が
出てきます。

これ、それぞれ
何が違うのでしょうか?

自分で言おうとすると
なかなか言えないので
僕も学んでいる
生岡直人さんの
言葉をお借りします。

◆ミッション(Mission)
企業の使命・目的。企業の存在価値そのもの。

◆ビジョン(Vision)
中期的(3~5年)な企業の目標、理想の姿。
売上や店舗数などの定量的な目標で表されることも多い。

◆バリュー(Value)
メンバーひとりひとりの仕事に対する価値観や行動指針。
ミッションやビジョンを実現するために必要な価値観。
メンバーが実践する価値観・行動指針だけでなく、経営に関する指針を含む。

端的に言うと
ミッション=使命、目的
何のためにやっているか?

バリュー=価値観、行動指針
何を心掛けてやっているか?

ビジョン=運命、目標
どうなるためにやっているか?

となります。

そして、時間軸で言うと

ミッションはそのビジネスを
始めることになるきっかけなので過去。

バリューは日々心掛けることなので現在

ビジョンは到達したい目標なので未来

こんな感じです。
このくらいのことが語れたら
専門家っぽく見えますね。

こんな観点で
自分の関わる組織の理念を
見てみても面白いですね。

2. アイデアが出やすくなる会議のやり方は?

僕は会社の会議に
ファシリテーター(進行役)として
参加することも多いです。

その時、
アイデアを出やすくするために
僕が前置きとして
お話しすることが2つあります。

1つは安心・安全・ポジティブな場
相手の意見を否定しない、受け止めることで
意見を言いやすくする空気を作ること。

「そんなの分かっている」
と思われるかもしれませんが、

簡単なようですが、
ついついやってしまうのが
ちょっとした「否定語」だったり、
拒否の「表情」

「でもね・・・」とか
ムスッとした顔なんかも
安心・安全・ポジティブな場を
崩してしまうので
注意が必要ですね。

そしてもう一つ
それが
アイデア出しと選択の時間をわけること

アイデアを出すときは制限つけずに
とにかく出しまくる
そして一通り出た後に
どれをやるかを選択する。

こうすることで
出たアイデアをすぐ否定することが
無くなります。

この2つをセットで
実践できるだけでも
会議の楽しさが変わりますね。

簡単なので
ぜひ取り組んでみて下さいね。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

配信停止を希望される場合は
以下のURLから
ご登録ください。

https://goo.gl/forms/Qm0xxnsV27hNJNxU2

次回配信は3月上旬を
予定しています。

関連記事

  1. 【うっちーメルマガ vol.4】社長の透明性 
  2. ウチマガ【第21号】マラソンを通じて知った目標設定で大切な3つの…
  3. 【うっちーメルマガ vol.16】士業とコンサルは違うのです 
  4. ウチマガ【第9号】社長は部下と飲みに行っては行けません!
  5. ウチマガ【第6号】うちは特別だから・・・なんて言わないで
  6. ウチマガ【第12号】もうすぐMVPコンテスト(その1)
  7. 【うっちーメルマガ vol.14】医者なんですよ~ 
  8. ウチマガ【第26号】組織の生産性を上げるには「PPAP」が大事?…
PAGE TOP