Loading

ブログ

トランキーロは「・・・・」なことに使おう

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

今週、自分的に
がっかりすることがありました。

ある方から
3回続けて、
アポをキャンセルされたのです。

正直なところ、
その連絡を受けた時は、

きっとこの人の中では、
自分の優先順位が低いんだろうなぁ

と、相手に対して
残念に思ってしまいました。

・・・
・・・
・・・
まぁ、でも落ち着いて
考え直してみました。

その方がどういう状況かは
分からないのです。

たまたまが
3回続いただけかもしれません。

手を離せないことが
合ったのかもしれません。

そして、過去を振り返ると
僕自身だって
似たようなことを
したこともあるわけです。

なんか、そんないろいろなことを
考えた結果、

まぁ、そのうちに
タイミングが合うこともあるだろう

という考えに落ち着きました。

 

そう、
内藤哲也的に言うと

トランキーロ、あっせんなよ

焦ってはいけないのです。

 

相手の対応とか
世間の反応とか
そういう、
自分自身がコントロールできないことに
焦っても仕方ないのです。

半面、
自分自身のパフォーマンスを上げるとか
反応を早くするとか
そういうことは
どんどん焦ってもいいですね。

今回、こういう経験を踏まえたことで
焦るべきことと
焦ってはいけないことに
気が付きました。

 

自分がコントロールできないこと、
相手が主体のことは
「トランキーロ、あっせんなよ」

自分の動き・判断など、自分がすべきことは
「ラピード」(スペイン語で「急げ」、みたいです?)

ですね。

トランキーロは「・・・・」なことに使おう

自分がコントロールできないことに
使いましょう。

今日もプロレスから学びました(^O^)/

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 緊張してきました・・・
  2. なぜ勝利が必要なのか伝わってますか?
  3. 奇跡のラスト1マイル 資金調達のトリセツ
  4. 戦略の略は○○の略
  5. 約束の卵を聞いて元気を出そう
  6. Go for Broke
  7. 今年も応援し続けましょう
  8. リスク背負って攻める
PAGE TOP