Loading

ブログ

これをできて当たり前にしたい

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

先週、
このDVDが
いくつかのTV番組で
取り上げられました。

「やることやってからキレろよ」
GKの秋元が
先輩の梅崎に向かって
(計算づくで)切れるシーン

それをきっかけに
各選手が同僚先輩後輩問わず
相手に対して自分の要求することを
きっちりと言い合う

当然、自分も要求にこたえる

それによって
お互いを高めあう!

そして、昨年
ルヴァンカップ優勝、
J1残留という
結果を残しました!

やったー!
凄いっ!
嬉しいっ!
ベルマーレ最高!

・・・
・・・
・・・

 

ん?
ちょっとおかしくないですか?

そうなのです、
J1優勝ではなくて
J1残留なのです。

そこまで必死にチーム全員が
本気を出し合ってギリギリでやっても
J1に残留するのがやっとなのです。

実際、今期だって
現時点では
3勝1分3敗、9位と
お世辞にも上位ではありません。

2017年度のクラブの収益を見ると
湘南(J2)は15億6600万円で27位
一方トップの
浦和(J1)は79億7100万円と
約5倍の差があります。

 

トップとの差を埋めるのは
おのおのの頑張りだけでは足らず
チーム全員が
お互いを最高まで高めあって
協力して
やっと対抗できる
と言うことなのですね。

 

僕ら中小零細弱小家業の立場で
言い換えてみると

仕事を効率よく
人間関係のストレスなく
行うために
お互いが前向きに
言いたいこと言うべきことを
言い合える職場

というものを
作る必要があるんだと思います。

DVDを見たことで
改めて、
自分の目指すべきこと
やるべきことに
気が付きました。

 

こういう理想形を
頭の中にしっかりとイメージして
日々会社作りのお手伝いを
していきたいと思います。

 

これをできて当たり前にしたい

 

お互い成長のために
前向きにストレスをかけあえる
そんな関係に
したいですね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 2-0は危険なスコアって本当か?
  2. 大掃除は目に見えるものだけじゃないっ!
  3. SWOT分析をやってみよう
  4. あなたはどうやってビジネスを終わらせますか?
  5. 伝えるのと伝わるのは違う
  6. 相手も受け身を取れるようにしよう
  7. 何のために生きてるのか?
  8. 先を見て動こうぜっ!
PAGE TOP