Loading

ブログ

会議の目的を思い出すキーワードは?

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日に引き続き会議のお話です。

色々な会社さんや
色々なコミュニティに
関わらせてもらって
感じたことがあります。

それは、
「会議の進め方ってもっと効率的にできないかなぁ」
と言うことです。

仮に
会議に5人出席しているとして
1時間の会議をしたら
1時間×5人=5時間分を
取っているわけですよね。

って考えたら
少なくとも5時間分以上の
価値が必要な訳です。

会議の中で
声の大きな人の独演会になったり
場所にいるのに
中身に参加してない、
なんて人がいたら
無駄が大きい訳です。

で、昨日は
事前の準備が大事ってことを
書きました。

会議も準備が大事

 

今日は会議の最中のことを書きます。

会議の最中に目的を見失ったり
方向がずれたまま進むことって
誰しも経験が
あるんじゃないかと思います。

そういう時に
もとに立ち戻らせる
キーワードがあります。

それは、
「そもそも」

そもそも、この会議って何のためにやってるんだっけ?
そもそも、それは必要なこと?
そもそも、今やるべきこと?

このキーワードをつけることで
みんなの意識を
いったん
現状から切り離して
ふかん的に
見てもらうことができるのです。
(経験談ですが、かなりの確率でできてます)

目的や進め方を
書いた紙を配るとか
ホワイトボードに
書いておくとかしておくと

本題からそれた時に
戻しやすいし、
「そもそも」ってところに
意識が立ち返りやすいです。


会議が紛糾しがちで
悩んでいる人がいたら
参考になれば幸いです。

会議の目的を思い出すキーワードは?

サムネイルの画像は
野茂野茂(のものも)

単なるダジャレです・・・(^-^;

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

素敵な一日を送りましょう

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 身に着けるものを整えるといいことがある
  2. ○○○○って言われたらどう思いますか?
  3. チームを信じきることが勝利の第一歩
  4. スケジュールを書くこつは?
  5. 学んだあとが大事です
  6. 王様の想いは伝わっていますか?
  7. 足四の字固めに学ぼう
  8. 分けて考えることが解決の第一歩
PAGE TOP