Loading

ブログ

予想通りに行かなくても予想しよう

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日の日本ダービー
優勝したのは
なんと、
12番人気の
ロジャーバローズ。

圧倒的1番人気の
サートゥルナーリアは
4着でした。

レース前は
無敗の3冠馬なるか、
稀に見る逸材、
などと言われていましたが・・・

一番の敗因は
出遅れなので
この一戦で見限るのは
早いですが、

最後の直線を見ると
2400mは
長いのかもしれません。

結果、
単勝は9310円、
3連単は19万円越えと
大荒れでした。

競馬の
予想って、
難しいですね(^-^;

 

でも、
だからって、
競馬をやる人が
予想しないって
ことはあるでしょうか?

 

そう、
ないんですよ。
競馬をやる人は
予想するんですよ。

予想して、
当たったり外れたりして
楽しむ、
それが競馬なのです。

 

さてさて、仕事では
どうでしょうか。

仕事で言うところの予想、
これから環境がどうなるか?
そのビジネスがどうなるのか?
世の中がどうなるのか?
そんなことを予想するのが
事業計画ですね。

事業計画というと
「作ったってすぐ変わるから無駄」
っていう人もいます。

確かに
計画通りには
いかないことが
大半ですが、

それでも計画は
あるのとないのでは
あったほうがいいのです。

自分に対しても
自分以外の人に対しても
基準、目安、道しるべになるからです。

ただ、
計画づくりに
時間ばかりかけていても
仕方ありません。

中小企業だったら
ある程度割り切って
3か年のざっくりした計画と
3か月の詳細な計画を作るのを
通常はさせてもらってます。

加えて、現場の担当者レベルだったら
毎朝、その日の行動計画を
お互いが確認するのが
望ましいですね。

予想通りに行かなくても予想しよう

 

自分の進む道、
自分で予想を立てて
進みたいですよね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

素敵な一日を送りましょう

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 読み書きExcelはビジネスマンの必須スキルだ
  2. Jリーグが始まるぞ
  3. 中小企業のデジタル化への提言
  4. 前を向く人、後ろを向く人
  5. 自分にできるのは応援するだけ
  6. 怖くってもいいじゃん
  7. トップのメッセージがちゃんと伝わると会社はよくなる
  8. 決めるのは上司の責任です
PAGE TOP