Loading

ブログ

売れる文章を作るには○○が8割

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日は
キャッシュフローコーチ協会の仲間が
開催してくれた
セールスコピーライティングの
セミナーに参加しました。

セールスコピーライティングとは
「モノを売るための文章の書き方」のこと

 

例えば
「1日5分から聞き流すだけ!
ある日突然、英語が口から飛び出した」
という英会話習得の
スピードラーニング
とか

「倒れるだけで腹筋!ワンダーコア」
とか
文章を読むだけで
読む気をそそられちゃいますものね。

 

 

そんな売れるコピーを作るためには
何より大事なことがありました。

切れのある文章を作る力?
マーケティングの知識?
数をこなすこと?

・・・

いずれでもないのです。

それは何よりリサーチ

顧客はどんな言葉で検索をしているかを
Googleの予測変換で調べたり

どんなコピーが売れているかを
本屋さんに並んでいる本の帯から
調べたり

競合他社が
どんなコピーを使っているかを
調べる事だったり
することなのです。

素材がない状態では
料理のしようがない、
だから素材を
どれだけ集めるかが大事なのです。

仕事を行う上では
「段取り八分」とよく言われます。

仕事を進める上で、
事前の準備がいかに重要かを
表した言葉です。

セールスコピーを作るうえでも
これが大事と言うことでした。

ちなみに、最近、僕が
意識して強めている
「段取り八分」があります。

それは会議打ち合わせ

会議を行う時
その前までに
会議の流れ、議題などを
事前にアジェンダ(式次第)を作って
流すことや

テーマによっては
担当の人に
事前にお願いすること

そして会議の冒頭で
その時の流れを確認すること
などにより
会議の濃さが変わります。

ぜひ、やってみて下さいな。

売れる文章を作るには○○が8割

 

どの仕事も
準備が大事ってことですね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. Everyone HERO~誰もが誰かのヒーローだ~
  2. 写真を撮られるコツ知ってますか?
  3. ポジティブなディスり合いの出来るチームは強くなる
  4. サクラが咲きました(^O^)/
  5. すべての人に居場所を作る大延長戦(懇親会)
  6. ジュニアリーダーから大いに学びました
  7. コーチングをしてもらいました
  8. 場を作る
PAGE TOP