Loading

ブログ

ITツールを少しずつ使ってみよう

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

先日
クライアントの経営者(女性)と
話をしてた時のことです。

その方はスマホは
持ってるけど
パソコンには苦手意識を持っていて
使えません。

LINEは使ってるけど
SNSは読む専門です。

僕は、彼女の
ITツールに対する苦手意識を
何とか解消したいと思っています。

彼女自身も
自分自身、このままではよくないと
感じているのですが、
日々の忙しさに忙殺されて
なかなか「パソコンを使う」ってところまで
行かないようです。

僕自身は
少し、危機感を持っています。

ITツールが進化するのは
世の中の流れなので
その進化にはついて行かざるを得ません。

追いつかないところまで行ってから
焦るくらいなら
今のうちから少しずつ
慣れておきたいのです。

ダイヤモンド・オンラインの記事
こんなことが
書いてありました。

いまや、デジタルツールの利用は「好き嫌いの問題」ではない。
これからは仕事をする上で必須のアイテムになる。

 

まさにその通りですね。

その時に向けた準備をしておきたいのです。

 

彼女の場合は、
まずすぐできることとして、
「instagramの投稿を上げる」
ってことをやってみました。

どういう進め方が良いかは
僕自身もまだ模索中です。

ですが、
後退はありえません。

「中小企業の経営者が、ITを上手く使って仕事を楽に楽しくする」

なんかこんなテーマで
少しずつ考えてやって行きたいと思います。

ITツールを少しずつ使ってみよう

この経営者の場合は
次は、スタッフのシフト管理をする
アプリかな・・・

楽しく無理なく広げていきたいと思います。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. トップのメッセージがちゃんと伝わると会社はよくなる
  2. 「自分モード」に切り替えてみます
  3. 経験じゃない
  4. 画面の向こうに今まで以上に意識を向けよう
  5. 身内の良いところに気がつく
  6. MVPコンテストまであと2日
  7. 他人の評価よりも自分の評価
  8. 計画を作るときに意識していることは?
PAGE TOP