Loading

ブログ

比べる相手を自分で決める

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日から
熱海に来ています。

日本キャッシュフローコーチ協会の仲間と
今年11月に行われるMVPコンテストの
打合せのために合宿に来ているのです。


(注)バリウムは飲んでません

僕がこの合宿に参加するのは3回目
今回も
適切な前置きをすることで
進行をコントロールしたり、
発言しやすい空気を作ったり
など
会議のファシリテーションのスキルを
学んでいます。

 

さてさて今回は
朝起きてから
マラソンをしてみました。

いつもとは違った場所を
走るのは
気持ちいいですね。

 

そして、その時に見かけた
この看板。

普通車の駐車が
18時間まで1720円

これを見た時に
どう思いましたか?

高い?安い?
これを見た時にどう思うかは
人それぞれバラバラです。

なぜ違うかと言うと
何と比べているかが
みんな違うからです。

都内の一等地などと比べたら
安いかもしれないけれど、
田舎町のパーキングと比べたりしたら
高いですよね。

この値段に価値を感じて
この値段でも
必要と思う人が
購入するのです。

つまり、
何と比べるかを
自分で決めれば
良いのです。

例えば、僕らであれば自分を
社外にいる社長の右腕、
とか
社外のNo2、
とかと定義づけるのです。

そうすると、その方々と比べた
価格設定ができます。

ま、当然その分の価値は
提供することが大前提ですけどね。

自分のサービス価格を決める時の
参考にしてみて下さいな。

比べる相手を自分で決める

何と比べますか?

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も一日頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 何のためにブログを書いていますか?
  2. 過去と向き合い未来を描く
  3. 言うべきことは言いましょう
  4. 飲みニケーションは大事ですよ
  5. 落ち着かないけど何とかしよう
  6. 応援を伝えること
  7. 言葉が変われば運命が変わる
  8. こんなコンサルタントは嫌だ!
PAGE TOP