Loading

ブログ

俺たちは残ったぞ!

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

J1参入プレーオフ、
湘南ベルマーレ 対 徳島ヴォルティス

本当に厳しい闘いでした。
こちらが少し硬かったことを
割り引いても
徳島は強かったです。

引き分けに持ち込むのが
精一杯だったと思います。

試合内容や
引き分けでも残れるこの制度について
ネットを見ていると
色々書かれています。

「このままでは来年は降格最有力」
「引き分けで残るシステムはおかしい」
「徳島の方がJ1にふさわしい」

否定はしません。
でも、言わせてほしい。

パワハラ騒動から
チームは空中分解しかかりました。

0-6、0-5で負けたあたりは
どん底でした。

そこから何とか
立ち直ってきたのです。

引き分けだろうが何だろうが
カッコよかろうが、カッコ悪かろうが
今回は「残留する」ことが目標でした。

選手・スタッフ・サポーター一丸となって
その目標を達成したのです。
この嬉しさは格別です。

DAZNに映ってた
このサポーターの方の涙が
僕らの気持ちを表してます。

本当に誇らしい選手たちです。

さてさて、これから
来シーズンに向けての準備が始まります。

浮島監督が続投することは
決まりました。

しかし、アンダー世代の日本代表選手である
杉岡 大暉、齊藤未月には
他チームからの誘いがかかっていると言います。

来期どんなチームになるかは分かりません。

しかし、今回
チームの大黒柱になってしまっていた
チョウ監督が抜けても
湘南スタイルを維持できたように

理念をきっちりと言語化し
常にチャレンジを続ける俺らであれば

来期もまた、湘南スタイルを
継続できると信じています。

俺たちは残ったぞ!

色々あったけれど
「たのしめました」

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 読み、書き、Excelは社会人の基本スキルだ
  2. プロレスにも○○にも人を元気にする力がある
  3. 債務超過なんかに負けるな!
  4. リーダーは早めに報告しよう
  5. プロならば巻き返そう
  6. 変わることにチャレンジしましょ(^O^)/
  7. 何でも出しちゃいましょう
  8. 何のためにブログを書いていますか?
PAGE TOP