Loading

ブログ

チャレンジを続ける

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

キングコングの
西野亮廣さんの絵本
「えんとつ町のプペル」が
2020年のクリスマスに映画化されるそうです。

ずっと、打倒ディズニーを
掲げてきたことを
とうとう実行に移すのです。

彼の思考や行動は
本当にためになります。

奇抜な、って言う人も居るけれど
僕は違うと思います。

考えに考え抜いて
愚直に行動をしているのです。

今回の映画化についても
きっと彼なりに成算があるのだと思います。

で、これから
偶然でなくキッチリと狙って
色々な手をうつのでしょう。
その全てに注目したいと思います。

彼から見習うことは
いっぱいあるのですが
一つあげるとすると
「挑戦を止めない」
ってところです。

100km走ったり、
「はれのひ」被害者の成人式をやったり、
プペルの美術館を作る構想だったり、
今回のディズニーの構想だったり・・・

ドンドン挑戦をしていく姿勢に
ファンはついて行くのです。

僕もファンなのだと思います。

 

さてさて、僕自身も
来年は新たなチャレンジをします。

前に進むためのチャレンジもあるけれど
後退を防ぐためのチャレンジもあります。

コンサルタントとして
社長のチャレンジを支える以上、
自分自身もチャレンジしなかったら
ウソになりますものね(^-^;

まだ、この程度しか書けず
思わせぶりで申し訳ないのですが
自分自身も成長させるために
チャレンジをしたいと思います。

チャレンジを続ける

今日から
どんなチャレンジをしますか?

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. あなたは自分の「出口」を自分で決められますか?
  2. 途方もないところに行くための最大の秘訣は?
  3. ロボット試してます
  4. 余白の時間を作る
  5. 税務署にちょ~怒られました
  6. ちゃっちゃと対応しましょう
  7. 決意するよりもっと楽に変える方法は
  8. どっちのベイダーがいいですか?
PAGE TOP