Loading

ブログ

MVPコンテストの実行委員長をやります・・・

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

まぁ、タイトルの通りなのですが、
毎年11月に開催されている
日本キャッシュフローコーチ協会MVPコンテスト

僕らの中で、
クライアントに1番貢献した人を決める
プレゼンテーションの大会です。

ちなみに、今年のダイジェスト動画(1分10秒)はコレ

会場はプロレスの聖地
東京、後楽園ホール。

2020年11月10日に行われる
第5回MVPコンテスト、
その実行委員長をさせて頂くのです。

あ、ちなみに立候補したうえで
仲間から信任を頂いています。

それはそれで
とても嬉しいし、ありがたいことです。

なのですが・・・
正直なところ、今のところは不安ばっかりです。

なぜか?
・・・どう進めたらいいかが
じぇんじぇんイメージできていないのです。

昨年までと同じ進め方をするのなら
問題はありません。

しかし、僕らはクライアントのビジョン実現のために
成長と進化を続けるキャッシュフローコーチです。

同じって訳にはいかないし、
何よりワクワク感がありません。

だから、今までの良さを残しつつも
新たな取り組みをしたいのです。

そのあたり、モヤモヤと構想は出るのですが
実現ベースまで落とし込めず、
悶々としています。

だから、こんな風に
恥ずかしくてマスクで顔を隠したり・・・

酒に溺れたり・・・

してしまうのです(^-^;

ですが、
僕自身も今までの殻を破って
成長をしたいと思います。
なので、新たな「チャレンジ」です。

とはいえ・・・正直言ったら、
たかだかイベントの実行委員長でしかありません。

何十人もの従業員を率いて
数千万(中には数億円)の借入をするなど
尋常でないプレッシャーをしょっている
経営者の方々とは比べるべくもありません。

でも、僕なりに
今までのサラリーマン生活で学んだ
マネジメントやプロジェクト遂行の知見、
そして、コンサルタント生活で学んだ
ファシリテーション、マーケティングの手法など
全てをつぎ込んで成功させ、
また、それを本業に活かして
関わる方に還元していきたいと思います。

MVPコンテストの実行委員長をやります・・・

がっ、ががががが頑張りますので
暖かく応援して下さい。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ノリと覚悟と目的
  2. これをできて当たり前にしたい
  3. 相手にかける言葉の選び方
  4. 成長し続けられる・・・のかな?
  5. Zoomでテレビ会議をやってみよう
  6. パッチは ぱちっと ばっちり あてよう
  7. 理念について語りました~(^O^)/
  8. IT化を進める伝道師になる
PAGE TOP