Loading

ブログ

経営者にはかなわない

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日は
かわさきFMで
「中小企業診断士うっち〜&みっつ〜の経営相談室」を
放送させて頂きました。

ゲストに来て頂いたのは
産後ヘルパー株式会社の
代表取締役 明素延(ミョンソヨン)さん。

会社を立ち上げた想い・きっかけ(ミッション:使命)、
現在心掛けている事(バリュー:価値観)、
将来実現したい事(ビジョン:理想の未来)について
お話しして頂きました。

ミョンさんは
自身の出産後に大変だった経験から
韓国にはあるけれど、日本では一般的ではない
産後ヘルパーの必要性を感じ、
自身が2度目の出産をされる際に
自ら会社を立ち上げ、第一号ユーザーとなったとのこと。

その決断力、行動力には
ものすごいものがあります。

いつも経営者の方と話していて
感じるのは「凄さ」「想いの強さ」です。

お金を借入して、従業員を雇って
様々なおもしを背負ってビジネスをやっている経営者には
リスペクトでしかありません。

実業をやっている人ならではの
迫力、覚悟があります。

だから、コンサルタントである僕としては
その尊敬の想いを持ちつつ、
言うべきことやるべきことにきちんと取り組み(もしくは取り組んでもらい)
対応するだけです。

あと、ミョンさんから最後に問いかけを受けて
ハッと気づかされたことが
「子どもが産まれると、物を買う。
物を買うからお金が動き、経済が回る」
と言う至極当たり前のこと。

やっぱり、人の話を聞くことは
大切ですね。

そんなことを気づかせてもらった
ラジオの時間でした。

経営者にはかなわない

聞き逃してしまった方は
こちらからお聞きください。

https://himawari-consul.link/radio/

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 「呼んでよかった」と言われるようになろうぜ!
  2. 成果の秘訣は・・・トランキーロ!
  3. 計画とは常に二手三手先を読むものだ
  4. うちやま、TV番組に出演します(^O^)/
  5. 何度でもやる
  6. トップの言葉の重み
  7. 成功の秘訣は○○なこと
  8. 親が車の運転を止めてくれました
PAGE TOP