Loading

ブログ

中小企業支援のラストワンマイルを実現させよう

こんにちは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

ラストワンマイルとは、
エンドユーザ(最終顧客)に届かせる部分のこと。

物流においては、
集配センターとかからお客様に届けるまでのことだし、

通信においては
通信事業者の最寄の加入者局から
ユーザの建物までのネットワーク接続のための手段のことです。

「お客様のところまで届ける」という点で大切な部分ですね。

で、なぜこの言葉を取り上げたかというと
知人のFacebook投稿でこの内容を見たからです。

【『奇跡のラストワンマイル』運動、開始!】
新型コロナの経済対策関連。ルールは簡単。
全く私的なイニシアチブですが、
賛同していただける方は是非シェアしてもらえると嬉しいです‼️

①政府では色んな部署が必死で経済対策を作ってます。
でも、必要な人に届いてない!役立つのに知られてない!という声も。
不十分だ、分かりにくい、もっとやれ、ほかにもある、等々、
色々なご意見はもちろんわかります。

が、ともかくまずは支援策がまとまってるこのパンフ。
このリンクか、コピーを知り合いに教え、伝えるだけでOK!
たまたま知った知識が、その人にとっての奇跡ということがよくあります。
目標は、日本国中の全事業者に伝わること!!
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf
※数日おきに更新されてますので、こちらも是非!
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#00

②いたずらに不安がるのではなく、適切に情報を知り、
対策し、支え合い、そして日本中がOne Teamで立ち向かう精神。

「ものをこわがらな過ぎたり、こわがり過ぎたりするのはやさしいが、
正当にこわがることはなかなかむつかしい」(寺田寅彦、小爆発二件)

③このパンフはスタート地点です。
ここから、行政、金融機関、支援機関、地域の企業、団体、そして個人。
それぞれが出来ることを着実にかつクリエイティブに行う。
まさに、支援のラストワンマイルを、
人々の出会いと支え合いからなる
『奇跡のラストワンマイル』に変えて行きましょう!

情報が事業者さんにきちんと届いていません。
情報が多すぎて見つからないか、
目には届いていても腹の中まで届いてないのです。

だから、その「ラストワンマイル」を
僕ら専門家と言われる人たちが
補う必要があります。

このパンフレットはとても分かりやすくできています。
今回のブログだけでなく、
僕自身もこれを印刷して持ち歩き、
必要な会社さんに伝えて行きたいと思います。

中小企業支援のラストワンマイルを実現させよう

それでも、俺はやり続けよう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. アンビバレントになってませんか?
  2. チャンスは逃してはいけません!
  3. Everyone HERO~誰もが誰かのヒーローだ~
  4. 日本全国ブロックパズル化計画、やってきます
  5. ダービーのある喜び
  6. 結婚式は最高のアウトプットの場だ!
  7. ビジョンの副作用
  8. 情報は取りに行け!
PAGE TOP