Loading

ブログ

今こそ俺ら専門家はバナージ・リンクスになろう

おはようございます。。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)という
作品があります。

その中の第15話
「宇宙(そら)で待つもの」という話の中で
こんなシーンがあります。

地球からロケットブースターで
宇宙に上がろうとする
ジオンの輸送船「ガランシエール」

しかし、推力が足りずに
地球の重力を振り切れずに
再降下してしまうピンチを迎えます。

その時、敵方である地球連邦軍の船「ネェルアーガマ」が
ガランシエールを宇宙に引き上げるべく、
救いのワイヤーを投げます。

しかし、あと一歩距離が届きません。

その時、主人公のバナージ・リンクスが
ガンダムを動かし、
ネェルアーガマから投げられたワイヤーと
ガランシエールをつないで
ピンチを救うのです。

もともとは敵でしたが
未来のために共同戦線を張ろうという
両者の意志を
ガンダムがつないだのです。

敵・味方の垣根を超える
とてもいいシーンで
僕は好きなのです。

・・・で、何を言いたいかというと
現在のコロナウイルス騒動に対し
中小企業を支援するために
政府・官庁は
必死になって施策を打っています。

しかし、それが
中小企業にきちんと届いていないところもあります。
また、情報が多くて
分かりにくくなっている部分もあります。

このままでは沈んでしまう中小企業(ガランシエール)を
何とか引き上げようとする政府・官庁(ネェルアーガマ)、
そこをつなぐのは、ユニコーンガンダムを駆る
僕ら士業・コンサル(バナージ・リンクス)なのです。

以前に一度掲載した
政府・官庁の想いを中小企業に届ける
「奇跡のラストワンマイル」作戦です。


いまこそ、僕ら士業、コンサル(バナージ・リンクス)は
知識、資格と言った武器(つまりユニコーンガンダム)を使って
両者の想いをつなげて
未来を勝ち取りましょう。

今こそ俺ら専門家はバナージ・リンクスになろう

きっと、ミネバ様みたいな
素敵な仲間も出来るはず(妄想)

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. AI-OCRってこんな感じです
  2. 未来を見せるのが○○だ!
  3. 伝えるのは活かしてもらうため
  4. ITベンダーに丸投げのままではいけません
  5. 生産性の高い会議のやり方とは?
  6. 本気で取り組める幸せ
  7. 出来てなくても言いましょう
  8. お客様の言うとおりにするのはサービスじゃない
PAGE TOP