Loading

ブログ

なぜ、ウチヤマはITを前面に出してきたのか

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

キャッシュフローコーチ仲間の
埼玉県春日部市在住の
竹内美紀さんの
Facebookライブ
出演させていただきました。

竹内さんが活用しているのは
StreamYardという動画配信ソフト

Facebookと連動し、
Facebookにコメントを書き込むと
画面にコメントが出てくるのです。
文字が流れると、ライブ感が出てきて、
何だかおしゃれですね。

美紀さんはブログセミナーの同期です。
ブログがまもなく1000日を迎える中で
僕の移り変わりも
見て頂いてきました。

なので、こんな質問をいただきました。
「なぜ、うっちーは最近ITを全面的に出しているのか?」

それは、僕がコンサルタントとして
活動してきて
多くの中小企業と接する中で、
中小企業が今後生き残るには
ITを積極活用するしかないからっていう
危機感を感じたからです。

だって、大手企業は
どんどんIT活用進めていきますよね。

それに引き換え、
中小企業の中にはいまだにFAXが中心って
会社もあるのです。

だから、中小企業にIT化を提案し、
働きやすくなってもらうのは

経営コンサルの経験があり
そしてIT業界で
システム導入もやったことがあり、
その後の運用の辛さ苦しさも知っている
僕にしかできないことなのです。

その僕が提案するのは
中小企業向けの日本製の低価格RPA「アシロボ」です。

 

ただし、僕がやりたいのは
RPAの導入ではありません。

コロナの対応で分かったように
今後、環境変化が起きた場合
いちいちシステムベンダーに頼んでいたら
時代の変化に乗り遅れます。

なので、RPAを使うことで
中小企業のITリテラシーを上げて
俗人化を無くして、柔軟に対応できる仕組みを
作るのです。

そんなのが、僕のテーマであり、指名かなって思ってます。

なぜ、ウチヤマはITを前面に出してきたのか

美紀さん、ありがとうございました。

春日部の美紀さんには
日向坂46の渡邉美穂がやる
「クレヨンしんちゃん」のキャラクター
ボーちゃんのモノマネを
ぜひ、見てほしいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=hsT4lqF0344

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 思い込みを押し付けてはいけません
  2. 1000日ブログやって意味はあったのか?
  3. あなたにとって成長するって何ですか?
  4. ギャンブルはお好きですか?
  5. あなたはどっちの方向に進みますか?
  6. 押し付けないけど伝える
  7. 大人がゆるく本気で考えたら面白いことが起きた
  8. 相手の受け取め方を考えてみよう
PAGE TOP