Loading

ブログ

読み書きパソコンは社会人の基礎スキル

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

今日、ちょっとびっくりする話を聞きました。

ある会社さんが
事務職を育てる専門学校出身の人材を採用したのだけれど
パソコンやオフィス製品(具体的にExcel)の
使い方がおぼつかないとのこと。

よくよく聞いたら
その専門学校でのカリキュラムに
オフィス製品が必修科目となっておらず、
いないとのこと。

ちょっと驚きました。

ただ、最近の若い人は
(って言い方はおじさんぽくって嫌なのですが)
スマホとかタブレットに慣れているので
パソコンを使うこと自体が減ってるのです。

スマホ、タブレットだと
どちらかというと検索が中心、
パソコンだと
文書や資料の作成が強い、
って考えると
発信力というか、自分でものを書きだす力が
変わってくるのですね。

まぁ、僕らがこの時代の流れに
合わせなければいけないのかもしれませんが、
言ってもしょうがないのですが、
これって、なんかちょっと、
危機感を感じるんですよね。

でも、このメッセージは伝えたいですね。

読み書きパソコンは社会人の基礎スキル

パソコン、使おうよ。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 実態を捉えよう
  2. 結婚式は最高のアウトプットの場だ!
  3. 勝つ日は絶対来る
  4. お客様が集まるチラシを書くカギは「よしこ」だった
  5. 自分のやってきたことを振り返ってみましょう
  6. 俺たちは日本一を狙うステージに進むぞ!
  7. 何度でも這い上がれ!
  8. 猛烈に自分をモチベートしろ!
PAGE TOP