Loading

ブログ

「日向坂で会いましょう」を見てってば(^O^)/

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

最近、僕が欠かさず見ている
テレビ番組が
「日向坂で会いましょう」

日曜日の1:05から30分放送している
番組です。

ちなみに、日曜日の夜は
乃木坂〜欅坂〜日向坂と
坂道グループの番組が3つ続くのですが
僕が欠かさず見ているのは
日向坂の番組です。
(他の番組も面白いので
ちょいちょい見てますけどね)

なぜ、この
日向坂で会いましょう
略して「ひなあい」が面白いかを
お伝えします

1. メンバーの質の高さ

日向坂のメンバーは
アイドルではありません。
可愛くてきれいな
「お笑い芸人」です。

笑える要素を
必ずと言っていいくらいに
ぶっこんできます。

そして、みんな
グループ愛が強いので、
自分が目立とうとしても、
自分一人が目立つことはしません。
仲間をいじることはあっても
ディすることはありません。

安心して楽しめます。

2. MC(オードリー)の温かさ

司会をやっている
オードリーの2人が
ホントに温かいのです。

メンバーをいじりつつ
メンバーの良さを
しっかりと引き出しています。

おとなしい感じのメンバーでも
適切にふって
そのメンバーの良さが出るようにしています。

黙っててもぐいぐい出てくる
富田涼花とか渡邊美穂とか
やや控えめだったはずなのに
しっかりと目立つ
小坂菜緒(こさかな)とか河田 陽菜 とか
みんながうまくキャラを出せるのは
オードリーの回しの上手さが光ってますね。

日向坂のメンバーはオードリーのファンで
(いわゆる、リトルトゥース)
オードリーは日向坂のファンなので
(いわゆる、おひさま)

お互いがお互いを好きで
良い相乗効果が出てますね。

3.スタッフ
この番組のスタッフが
細かくて丁寧です。

ちょっとしたテロップに
日向坂メンバーがブログに書いた事や
テレビ番組に出演した時のネタ
ちょいちょい拾ってくるのです。

つまり、詳しく追っかけてないと
できないことをやっているのです。

メンバーの加藤史帆(かとし)が
かつてブログ

「そして何より私は日向坂で会いましょうの
スタッフさんが大好きです!
きゃあ恥ずかしい!!」

と書いたように
スタッフさんの愛情がものすごく感じられて
メンバーもそれにこたえようとしている感じを
ものすごく感じるのです。

・・・長くなりましたが
チームワークの大切さを
学ばせてもらえるいい番組です。
(ムリヤリなまとめ)

だから、みてみて下さいね

「日向坂で会いましょう」を見てってば(^O^)/

明るく楽しく仲良く
仕事に取り組む大切さを学びました(大げさ)

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 指揮官の腕の見せ所だっ!
  2. 認知と人気は違うのです
  3. あたりまえを大切にしよう
  4. 不安を共有するのもいいですよ
  5. 整理収納が出来ると人生が豊かになる
  6. 99%ではなく100%
  7. なぜ僕が日本キャッシュフローコーチ協会を大事にしてるのか
  8. ITてんでんこになる
PAGE TOP