Loading

ブログ

ちゃっちゃと対応しましょう

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

ちょっとびっくりする
ニュースが飛び込んできました。

綾瀬はるか、熱愛!
おおっ!

まぁまぁ、当然あっても
おかしくない話題ですけどね。

・・・
・・・
・・・
しかし、この記事が出た
わずか2時間後に
双方の事務所がこの話題を
否定しました。

・・・ってことで
この話題を取り上げた
2日発売の「女性セブン」は
本が出回る前に話題を
否定されてしまったとさ・・・(^-^;

 

さてさて、ここで見習うべきは
「スピード」
事務所の対応、早かったですね。

 

今のこの世の中、
対応に「スピード」が
求められるのですね。

だってねぇ・・・
世の中見てても
4月頭は「早く緊急事態宣言だせっ!」
5月末は「緊急事態宣言なんか早く解除しろ」
6月末は「解除したら感染者が少しずつ増加・・・(>_<)」
みたいに、状況がコロコロ変わっていきますよね。

アクションプランを立てたそばから
変えていく感じで
大変なんですけど・・・
でもでも、仕方ないですよね。

都度都度状況見ながら
速やかに対応するしかないですものね。

ちなみに僕は今、
RPAをいろいろな会社さんに提案しているのですが、
それを勧めるのは
対応スピードを上げるため。

ユーザが自分でRPAを使って
業務の変化にスピーディに対応することが
中小の会社が生き残るためには
必要なのです。

いつまでも、ITベンダーに
おんぶにだっこじゃ
コストも時間もかかっちゃいますしね。

ってことで、

ちゃっちゃと対応しちゃいましょう

それにしても、
週刊誌って、
こんなこと書いても
特に大丈夫なんですね。
不思議~

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ドラゴンボールでは伝わらない
  2. セーフティネット4号認定を頂きました
  3. エントリー、ナンバー5
  4. なんで今まで見つからなかったの?
  5. バントが指示できるチーム作り
  6. すべての人に居場所を作る大延長戦(懇親会)
  7. 伝えるのと伝わるのは違う
  8. うちやま、TV番組に出演します(^O^)/
PAGE TOP