Loading

ブログ

何のために休むのか

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

安倍総理大臣が
大学病院で検診を受けたそうです。

単なる検診とは言われていますが、
最近TVで顔を見ていると
疲れている様子なので
ちょっと心配ですよね。

菅官房長官の言葉によると
何度か休んでほしいと進言したけれど、
聞き入れてもらえなかったとのこと。

でも、この「休んで」という言葉を
考えてみました。

これは、誰のための言葉だろう・・・と。

もちろん、
安倍首相の体調を気遣っているので
安倍首相のための言葉です。

でも、それだけではなくって、
この「休んで」という言葉には
「いったん休んでもいいけど、
復帰してからバリバリ働いてね」
って意味が込められています。

つまり、スムーズに政局を運営したい
菅官房長官のための言葉であり、
日本のためってことです。

トップが
何でもかんでもやるのではなくって
休むのも必要ってことですね。

なかなか「休めない」経営者の方も
多いと思いますが、

休むのも仕事のうちって考えると
少しは休みやすくなるかも
しれませんね。

何のために休むのか

お盆休み明け早々ですが
休みのことを書いちゃいました。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ジャイアントキリングを起こす
  2. ポジティブなディスり合いの出来るチームは強くなる
  3. 決められたことは得意、決めることは苦手
  4. 日向坂46に見る組織活性化のコツ
  5. トップのメッセージが大切
  6. 今のコンサルタントの役目の一つが〇〇〇〇メーカーだ
  7. 一方的に責めるのはやめよう
  8. 仮説検証なんてみんなやってますよ
PAGE TOP