Loading

ブログ

IT導入でやりたいことはコスト削減だけじゃない

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

最近、ITツールの導入提案に
積極的に関わっています。

RPA(パソコン自動化アプリ)や
AI-OCR(文字読込ツール)を扱ったり
会社のIT化という所で
相談にのったりしています。

で、良くITツールの導入って言うと
「費用対効果を示せ」と
言われることが多いです。

その時に鉄板として使う式がこれ

削減時間数×働く人の時間単価

例えば、ツールを導入して
事務員さんの作業時間が毎日2時間減ります、とかだと

2時間(1日あたり削減時間)×20日(1月日数)×1100円(事務員さん時給)
=44,000円
なので、このツールを導入すると月44,000円の効果がありますね
とか言うように使ったりします。

まぁ、定量的に出さないと
分かりにくいので書くのですが、
ぶっちゃけ、あまり意味ないですね(^-^;
(僕も、困ると良く書きますが・・・)

 

確かに削減時間はその通りかもしれませんが
作業の時間が削減出来たら
「何をする」でしょうか?

大事なのはここで、
ここがイメージできていないと
なかなかツールが
上手く入っていかないのです。

先日のブログで書いた「ぶれない大儀」ってのが
ここになりますね。
https://himawari-consul.link/2020/09/29/your_belief/

めっちゃ残業が多いのを無くして
定時で帰れるようにしたい
でもいいし

もっと、売上増加につながるように
お客様応対の時間を増やしたいとか
でもいいと思います。

ま、僕ら提案する側も
そこまでをきっちりと言う必要がありますね。

IT導入でやりたいことはコスト削減だけじゃない

ITの力を使って
自分の仕事を
どんな風に変えたいですか?

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ギャンブルはお好きですか?
  2. 目標は掲げよう!
  3. バントが指示できるチーム作り
  4. 俺は湘南ベルマーレのサポーターです。
  5. 2-0は危険なスコアって本当か?
  6. Jリーグが始まるぞ
  7. 応援される存在になるには
  8. ダルマが小さくなった理由は?
PAGE TOP