Loading

ブログ

言いたいこと、言うべきこと、言えてますか?

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

オードリーという芸人を
知っている人は多いと思います。

でも、若林正恭という人を
きちんと知っている人は
実はそんなに
いないんじゃないでしょうか?

テレビ番組を見ると
発言の引き出し方とか
必要なタイミングで笑いを放り込んできたりとか
バランスを取るのがうまいなと感じていました。

なので、すごく
「いい意味で普通」な
感じなのかなと思っていました。

でも、この本
「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」
では違いました。

現代的な生き方に
疑問を抱いていた(抱いている)
若林正恭という人間が
キューバという共産主義国に
一人旅に行って
目の前で起きていること、
そこで感じた
今の生き方とのギャップ、
などなどが描いてあり
とても引き込まれました。

他人を引き立てる若林正恭
ではなく、
自分の言いたいことを
きちんと主張している
若林さんでした。

さて、この本を読んで
僕が自分を振り返ったことがあります。

僕自身は常に
「バランス」を意識しながら
動いています。

言いたいことや
言ったほうがいいかな、と思ったことを
言わないことも多々あります。

そのおかげで
うまくやってこれているのだと
思いますし、
成果につながることも
多かったと思います。

でもね、
それだと、ここ止まりかなって。

僕が人間として
もう一段階成長するには
何かを変えなくちゃいけない。

その一つが
「自分の意見をきっちりと言い切ること」
なのかなって
この本を読んで思いました。

・・・ま、とは言え
身に着いた優等生気質は
変わらないので
バランスは意識しちゃうと
おもんですけどね(^-^;

ま、それも含めて
自分を変えて行きます。

言いたいこと、言うべきこと、言えてますか?

時間は有限ですしね

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日もハッピーオーラで
行きましょう(^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 組織もAIも強いものは同じ
  2. まぁ、みんなで頑張りましょう
  3. 現状を維持するために
  4. どっちのベイダーがいいですか?
  5. 社長、隠さないで!
  6. やっぱり、プロレスは最高の学びの場です
  7. 自分がいなくなっても続くものを作ろう
  8. こんなコンサルタントは嫌だ!
PAGE TOP