Loading

ブログ

チャレンジを許すことが成長につながる

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

毎週、一番楽しみにしている
テレビ番組が
「日向坂で会いましょう(略称:ひなあい)」という
日向坂46とオードリーがやっている
バラエティです。

アイドル番組を超えて
普通にバラエティとして面白く
毎週繰り返し見ています。

前回の放送でこんなシーンがありました。
お題を決めてチームで取り組む
時間制限付きのしりとりゲーム。

3期生の山口 陽世さん(ぱるよ)が
先輩の丹生明里(にぶちゃん)の
直した方がいいところを言うという場面。

後輩としてはなかなか
言い辛い場面なのですが
にぶちゃんが「なんでもいいんだよ」と
優しく呼びかけます。

その他、周りのメンバーも
時間制限があるにもかかわらず
特に焦らせることもなく
にこやかに見守ってました。

その他、この番組では
「頑張って」とか
「大丈夫だよ」と
声を掛け合うシーンがよく見られます。

この、
・チャレンジを許す
・声をかける
・見守る
という空気と、
「最悪、失敗しても収録だからなんとかなる」
という安心感のおかげで、
メンバーも振り切った演技をできるので、

それが業界内で話題となり
他の番組に呼ばれて、
そこでも結果を残すので
また呼ばれる・・・
というよい流れが出来ています。

この
・チャレンジを許す(=失敗を許す)
・声をかける、応援する
・見守る
という姿勢が
ビジネスの場でも
チャレンジを促すことにつながりますね。

いわゆる
「安心・安全・ポジティブな場」であり、
「心理的安全性」が担保された場ですね。

こういう組織が作れたら
成長もするし、楽しいですね。

・・・
っていう、アイドル番組を見てるだけなのに
専門家っぽく書いてみたブログでした。

チャレンジを許すことが成長につながる

今日、ラジオで流す曲は
チャレンジを強烈に後押しする「青春の馬」と
夢に向かってのチャレンジを応援する「約束の卵」です。

12:30から
かわさきFM「中小企業診断士うっち〜&みっつ〜の経営相談室」
お楽しみに

スマホ、ネットで聞くには
「サイマルラジオ」か「リスラジ」を
お使いくださいね

https://www.kawasakifm.co.jp/

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日もハッピーオーラで (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 新たな一歩を踏み出しましょう
  2. 会社と従業員の正しい関係
  3. さ~て、次のビジョンは?
  4. ゴミ袋の楽な結び方、知ってますか?
  5. やってみないと分からないことがある!
  6. あるべき論を共有して落しどころを一緒に考える
  7. 2020年のサッカーが開幕しました
  8. 誰にだって間違えはある
PAGE TOP