Loading

ブログ

中小企業診断士が優れているのはバランス感覚だ

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

最近、コンサルの仲間(キャッシュフローコーチの仲間)と
コーチングの練習をすることが多いです。

昨日も行わせて頂きました。
その中で出た話題が
「中小企業診断士って何が強いの?」
という話題です。

この課題は僕がずっと悩んでいるものだし
僕以外にも同じように
悩んでいる中小企業診断士が
いるんじゃないかなぁと思います。

それでもいいかなぁ、と思いつつも
やっぱりそこは、何らか尖らせなければ
残っていけないよなぁ、と
悶々と迷い続けています。

そうなのですが・・・
僕は中小企業診断士の大きな武器の一つが
「バランス感覚」だと思っています。

中小企業診断士は
税務・法務・経営・・・・など7つの科目を学ぶ資格、
企業経営で必要とされることを
全方位的に学びます。

そして、中小企業診断士が
サラリーマン経験者が多く、
組織の回り方、動き方を肌で感じています。

この、バランス感覚が
会社を経営、もしくは組織を運営していく中で
役に立つから

さして特徴のない僕が
今、コンサルタントとして
生き残っていけるのだと
感じています。

・・・まぁ、これをどうやって
強みとして打ち出していくかは
難しいのですが

僕と同じように「特徴がない」と悩む
中小企業診断士の方に向けて
書いてみました。

中小企業診断士が優れているのはバランス感覚だ

1mmでも
参考になったら
嬉しいです

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日もハッピーオーラで (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 思い込みを押し付けてはいけません
  2. 借りるのもいいけど、返すのも大事ね!
  3. twitterに力を入れます
  4. チームを信じきることが勝利の第一歩
  5. 人の予定を勝手に決めるなんて・・・
  6. 理念のために具体的にやることがバリュー
  7. 絶望を退ける勇気を持て
  8. 俺らもディープインパクトを目指そう
PAGE TOP