Loading

ブログ

トップのメッセージが大切

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日、緊急事態宣言が
発令されました。

飲食店に対して
時短営業の要請が出ています。

従わない店舗は
公表するという
ちょっと「う〜ん・・・」と
首をかしげたくなるような
施策を打っています。

飲食店に行くことも
はばかられてしまうような
雰囲気が作られようとしています。

そういった中で、
レストランを中心とした飲食事業を営む
東証2部上場のグローバルダイニングが
「平常通り営業を行う」という声明を掲載しました。

理由としては4点
・緊急事態と言えるほどの死者が出ているわけではない
・諸外国を見ると時短・休業では感染をコントロールできない
・数値面からみると医療崩壊はしていない
・協力金では事業・雇用の維持が難しい

この内容に対して
良い悪いは色々とご意見が
あるかと思います。

が、僕は
この有事において
トップが明確にメッセージを出したということが
率直にすごい!と思います。

リーダーシップが求められる
この混沌とした状況。

色々な選択肢はあるかと思いますが
しっかりと決断して
そのメッセージを発信して
チームを率いていくことが必要ですね。

僕も関わる経営者さんたちと
一緒に決断をしていきたいと思います

トップのメッセージが大切

迷わず行けよ、行けばわかるさ
ですね。

今日も一日
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 言ってみないと分からない
  2. 大事なものを残そう
  3. ○○○○って言われたらどう思いますか?
  4. 計画を作るときに意識していることは?
  5. 地域の活動にも出てみよう!
  6. 相手のために言うべきフィードバックを言う
  7. 猛烈に自分をモチベートしろ!
  8. いつやりましょうか?
PAGE TOP