Loading

ブログ

PPAPはやめましょう

こんばんは

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

「PPAP廃止」
Twitterのトレンドワードで上がってきたのですが
何のことだかよくわかりませんでした。

ネットの説明を見て、やっと理解しました。

Passwordつきzipファイルを送ります
Passwordを送ります
Aん号化
Protocol

つまり、パスワード付きZIPファイルをメールで送り、
パスワードは別のメール送るやりとりのことです。

僕も何度もやっていました。

これを自動で行うツールもありますよね。

でも、これには2つの害があります。

1. 暗号化したファイルも復号パスワードもメールで送ったら
どちらも同じ方法で入手出来てしまう

そりゃそうですよね。
落ち着いて考えればわかりそうなものです。
・・・
ま、偉そうなことを言いながらも
僕も何度もやっていましたけど。

最近は、メールでなくて、メッセンジャーやチャットなど
別の手段で送るようにはしていました。

しかし、パスワード付きzipファイルには
もう一つの問題が

2. パスワード付きzipはウイルスチェックできない

のだそうです。

まぁ、そういうことなので
暗号化zipファイルを送るのは
あまり意味が無いですね。

昨年11月に平井卓也デジタル相が
中央省庁で「パスワード付きzipは使わない」と言い、

そして日立製作所が禁止にするといったことで
この流れは加速しそうです。

ファイルを送りたかったら
クラウドのストレージ
ビジネスであればGoogleDrive、Dropbox、等の有料版、
プライベートであればGigaFile便、FireStorage、等の無料ツール
を使うのがよさげです。

今まで普通にやっていたことが
変わっていきます。
この流れにはきちんと乗っていきましょう。

PPAPはやめましょう

この名前を付けた人は
秀逸だなぁ

覚えやすいですしね。

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 気持ちよりも仕組みを変える
  2. モチベーションとラーメン屋
  3. 人が変わる瞬間に立ち会える喜び
  4. お客さんは神様じゃない
  5. 小規模事業者持続化補助金を申請してみよう(その1)
  6. 勝てる戦い方を考える
  7. 命は有限ですからね〜
  8. それも経営コンサルタントの仕事です
PAGE TOP