Loading

ブログ

それでも、オリンピックは開催してほしい

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

東京オリンピック組織委員会の
森喜朗会長が
女性蔑視発言をしました。

その内容や
謝罪会見のコメントを見ていると

到底
共感されるような内容では
無いですね(^-^;

まぁ
僕が気になっているのは
森さんに対する
「それ見たことか」という
総攻撃の態度です。

森さんが交代して、新たなリーダーが立ったら
「みんなで頑張ってオリンピック開催しよう」って
空気になりますかね。

なるんだったら
早いところ交代してほしいです。

ならないんだったら
まぁ、辞めても辞めなくても
どっちでもいいかなぁと。

要は、
オリンピック開催という目的達成のために
何が最適かということです。

毎日の生活の中や
仕事の中でも
いつの間にか目的を見失ってしまうことが
あります。

「なんのためにやっているか」
「何が最適か」
こういう視点を常に確認しながら
進みたいですね。

それでも、オリンピックは開催してほしい

こういうことを気づかせてくれただけでも
森さんの発言は
ありがたいのでしょうか?

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 戦略の略は○○の略!
  2. 目標があった方が頑張れる
  3. 新入社員はマジメですよ
  4. 受け入れてから受け入れられる
  5. 問題解決ってこんな風にやっていくんです。
  6. 中小企業診断士が優れているのはバランス感覚だ
  7. バントが指示できるチーム作り
  8. 俺たちは前を見せるのが仕事だ
PAGE TOP