Loading

ブログ

営業は(いい意味で)上から目線で

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

僕は営業を語れるほど
営業が得意というわけではありません。

ただ、最近、営業する機会が多いので
その経験を踏まえてのことは
書いてもいいのかなって思ったので
書いちゃいます。

営業の時に
いくつか気にかけていることが
あります。

その一つが
「いい意味で上から目線」
ということ

具体的には
「これ良いものなので、よかったら買ってもらえませんか?」
というように下手から頼むような形ではなく

「これは良いものだから、ぜひ買った方がいいですよ。」
というように上から言い切ること。

だって、
下手で自信なさげに言う営業さんと
自分の商品に自信をもって言い切る営業さん

どちらの方が買いたくなりますか、
という話です。

ゴリ押しするのではなくって
良いものなので選んでね、
というニュアンスです。

まぁ、僕は
そこまで営業が得意というわけでは無いですが
この気持ちでいた方が上手くいくので
参考になればと思い
書かせて頂きました。

営業は(いい意味で)上から目線で

営業力は
もっともっと
強くなりたいですね

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. メタバース始めました③
  2. 社長は1年間の給料を決めないといけません
  3. 新年早々からPDCAを回しますよっ!
  4. 頑張っているから応援したくなる
  5. 余白の時間を作る
  6. 計画通りになんて行きません
  7. プロレスにも○○にも人を元気にする力がある
  8. コミュニティでもビジネスでも大事なことは一緒
PAGE TOP