Loading

ブログ

何のためにテレワークするのか

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

政府が中小企業向けに
テレワーク推進の導入手引きを作成する、
という記事が
今朝の日経新聞に載っていました。

テレワーク化は
ずいぶんと進んだように思われますが、
実際はそうでないところも多いです。

実際に中小企業のお手伝いを
させて頂いている立場から見ても
やはり、中小企業では
まだまだ少ない様に感じます。

特に中小企業だと
会社の近くに住んでいる人も
多かったりするので
そうすると、
集まったほうがはやいから、
なんて思われる方も多いですね。

さて、もう一度ここで
「何のためにテレワークをやるのか」
を考えてみましょう。

1)コロナや災害の影響で出社できない状態になっても
事業を続けるため
2)自宅でも仕事できる状態を作ることで
働きやすい環境を作るため
3)他の企業に遅れないようにするため

1)については、確かにその通りですが
差し迫った危機感を感じてないと
なかなか動かないかもしれません。

2)については、社長自身がメリットを感じられると
よりいいですね。

3)については、先々を見た時には
やっておきたいところです。

このあたりの目的を
きちんと言語化すると
もう少し導入事例が
増えるのではないかと思います。

全従業員に一律導入とかは
難しい会社も多いと思います。

一部の従業員にだけ導入したりすると
反発を受けるかも、と思う所も
あるかもしれません。

そういう困難を超えるためには
「何のために」が
大事ですね。

来週、9月2日 16時から
リモートワークのお話をさせて頂きます。

こんなところも踏まえながら
お話しできれば、と思います。

お気軽にご参加くださいな。

何のためにテレワークするのか

 

言葉を選ばないで言ってしまうと
「楽して儲けるため」
でいいんじゃないかなぁ・・・

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ちゃんと価格設定しましょ
  2. やっぱり、プロレスは学びの宝庫だ!
  3. 一歩目を踏み出そう
  4. みんな、知っていることは違うのです
  5. ルール違反をしちゃいました
  6. ライブって楽しいですねっ!
  7. ちゃんとした税理士さんもいっぱいいますよ
  8. お困りごとの解決をするのがビジネスです
PAGE TOP