Loading

ブログ

総務・経理代行サービスの導入例

こんにちは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

前回も書いた
総務・経理の代行サービス

https://fullhouseinc.co.jp/lespos-bpo/

様々な所でお話ししていると
言われるのが
「どんな時に使えるの?」
「うちでは関係ないんじゃない?」
というような言葉。

なかなか、イメージが沸きにくいのかな、と思います。

なので、実際に導入している会社様の例をお伝えします。

10人くらいの製造業の会社さん。
社長の奥様が総務・経理担当を行っており
忙しくて残業時間が増えてしまっているとのこと。

社長としては、何とか助けたいのだけれど
とはいえ、1人を採用するほどの作業量ではなく、
どうしたらよいかを迷っている時に
私たちと出会いました。

で、社長・奥様一緒に話を聞いたのですが
以前に他からシステム化の提案を受けたのですが
コスト的に割に合わず導入はしなかったそうです。

奥様的には「私が頑張るしかない」と思っており
なかなかにアウェイ感たっぷりの状況から始まりました。

さてさて、まずは業務のヒアリング
どんなことをやっているか、どれくらい時間がかかっているかを
聞き出します。

この時、外出し出来る・出来ないは問わずに
いったん洗い出すことが望ましいです。

そして、その上で
外出し出来そうな業務を確認する

この繰り返しです。

ポイントは
「外出し出来る・出来ないは問わずにいったん洗い出す」
です。

興味を持たれた方
お気軽にご連絡ください
(相談は無料です)

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 旗振り役で行こう!
  2. 現場で見るから分かることがある
  3. 奇跡のラストワンマイル〜法律関連のトリセツ〜
  4. 違反には毅然とした態度を取ろう
  5. ぶつかっても自分の意見を言おう
  6. 何のための負けられない戦いか?
  7. 整理の一歩目は・・・・すること
  8. こういう人と一緒に仕事がしたい!
PAGE TOP