Loading

ブログ

メタバース始めました③

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

メタバースのお話、
いったん、今日が最終回です。

Vマ+の楽しみ方を
書いてみようと思います。

僕なりに思う3点はこちらです。

1) コミュニケーションが楽しい
2) 出会いが楽しい
3) ライブが楽しい

1) コミュニケーションが楽しい

メタバースの楽しみ方の一つは
他人、それも知らない人との
コミュニケーションかな、と思います。

例えば、Zoomのようなテレビ会議は
基本的には知っている人どおし、
もしくは何らかつながりのある人の
コミュニケーションを
取るための方法ですよね。

メタバースの場合、
同じ空間にはいるけれど
知らない人通しがコミュニケーションを取れる。
Vマ+ではそれが音声コミュニケーションです。

アバターどおしで会話するので
顔の見れない人と話すのは、はじめのうちは
緊張するかもしれませんが、
なれると意外と楽しいですよ。

2) 出会いが楽しい
「偶然の出会い」はメタバースの特徴ですね。

メタバースは自分で場内を歩き回ります。

これって、無駄な行動だと思います。
だって、自分の目的が明確だったら、
キーワードで検索したりすればいいわけですからね。

歩き回るという、ある意味無駄の多い動きをすることで
偶然の出会い・発見が起きたりするわけです。

3)ライブが楽しい
Vマ+には場内にライブ会場があります。
前回、冬の陣の時には
プリンセス天功さんや、プロレスラーの本間選手、
創聖のアクエリオンのAKINO from bless4さんのライブが
ありました。

今回はまだ決まってませんが
前回を超えるようなメンバーになる予定です。

ちなみに、希望すれば
自分でライブ配信を行うこともできます。

僕も前回、
プロレスリング・ヒートアップの道場生の皆さまと
ライブ配信をやりました。

配信トラブルがあって
全部放送できなかったのですが
それでも楽しませて頂きました。

僕なりに3つの楽しみ方を上げましたが
メタバースはまだまだ始まったばかり。
楽しみ方は無限とあるはずです。

その楽しみ方を見つけたい方は
ぜひ、Vマ+にいらしてくださいな。

出店希望者向けの説明会を
随時行っています。

こちらからお申し込みください。
https://forms.gle/4XXCDGxCY6rrUiro8

なお、「Vマ+」は
デモ環境があります。
気軽に試してみてくださいな。
(手順)
① 下記リンクに行く
https://vma-web.virtual-space-market.com/user/
② アカウント登録をする
③ ログインして、デモ会場のアイコンを押す
④ イベント会場入り口を押す

メタバースも
ハッピーオーラで
楽しみましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 前置きは大事ですよ
  2. ITは他人任せにしてはいけません
  3. 小規模事業者持続化補助金を申請してみよう(その5)
  4. 自分の言動を客観的に振り返れていますか?
  5. 命がけの仕事
  6. 今が分かると目標が立てやすい
  7. ITツールを少しずつ使ってみよう
  8. さぁ、みんなで生き延びようぜ!
PAGE TOP