Loading

ブログ

チャレンジを止めない

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

最近、名馬の
死去のニュースが続いています。

クロフネ、
ジャングルポケット、
シーザリオ

どの馬もとても
思い入れのある馬です。

ジャパンカップで王者テイエムオペラオーを
真っ向勝負でねじ伏せたジャングルポケット、

ダートでけた違いのレースを見せて
世界への夢を見せてくれたクロフネ

アメリカンオークスを
圧倒的な強さで制したシーザリオ

みんな、競馬にずっぽりハマっていた時の
思い出の馬です。

そして、先ほど
またしても思い出の馬が旅立ちました。

ネオユニヴァース
ミルコ・デムーロ騎手に
ダービーをプレゼントしてくれた
名馬です。

彼にもそうなのですが、
僕は彼の子供に
とても感謝しているのです。

それは
ヴィクトワールピサという馬

彼は
父と同じくミルコを背に
ドバイワールドカップという
世界最高賞金のレースを勝利しました。

勝ったのは2011年3月
東日本大震災の後
原発事故、停電などで
気持ちが落ち込んでいる時だったので
僕は本当に勇気をもらいました。

今回、このブログを書くために
動画を見ているのですが
今でも涙が出ますね。

実はヴィクトワールピサは
ドバイワールドカップに出る前、
凱旋門賞に出走して完敗しています。

正直、当時は無謀だなぁなんて
思ってました。

それでもそのチャレンジが活きて
ドバイでの快挙につながったのです。

チャレンジを止めては
行けないってことですね。

まぁ、大変な世の中ですが
頑張る姿勢が他の方の
勇気につながることも
あるんじゃないかと思います。

変に絶望したり
斜に構えたりせずに
チャレンジを続けていけたら
いいんじゃないでしょうか。

チャレンジを止めない

そんな素敵な子供を
生み出してくれた
ネオユニヴァースへ
R.I.P.

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 日常を取り戻しましょう
  2. 2021.11.22はMVPコンテスト復活の日!
  3. 伝えるのは活かしてもらうため
  4. 適切な振り返りができると自分が強くなる
  5. 相手に寄り添うって、こういうことだよね。
  6. 結論から話しましょう
  7. ドMだからアウトプットが先
  8. 内山、顔下がったなぁ・・・
PAGE TOP