Loading

ブログ

メタバース始めました①

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

すっかり久しぶりの
ブログ更新になってしまいました。

今まで、経営コンサルに関する話題が多かったですが
少し違った話題を書きます。

今、僕が力を入れてやっているのが
メタバース「Vマ+」の普及活動です。

メタバースについて、3回くらいに分けて
書いてみます。

メタバースとは
メタ(超越した)+ユニバース(宇宙)

「インターネットの中の仮想空間サービス」
って言えばいいですかね。

ゲーム好きな方には
あつまれ どうぶつの森、とか
丹生ちゃん(日向坂46)が大得意のフォートナイト、とかが
イメージしやすいと思います。

そして、
2022年は「メタバース元年」ともいえるくらい
いろんな会社がメタバースに取り組んでいます。

有名どころでは
Facebookが社名をMetaと変え
毎年1兆円を投資すると発表したり(2021年から)

今年になってからは
マイクロソフトがゲーム大手の
Activision Blizzardを7.8兆円で買収して
メタバース事業に力を入れるなど
とんでもないお金が動いています。

ここまで言うと
「たかが、ゲームみたいなものに
なんでみんな、そんなに大金突っ込むの?」
と思うかもしれません。

たかが、ゲームみたいなもの
ではないのです。

メタバース上では
アバター同士のコミュニケーションが生まれます。
ということは、物やサービスの売買、
つまり経済活動が生まれます。

なので、経済活動が生まれる基盤、ということで
「次世代のインターネット」
「次世代のSNS」
と位置付けられています。

なので、各社とも基盤を持ちたく
巨額な投資をしているのです。

明日は、メタバースの特徴みたいなものを
僕が関わっている「Vマ+」を
例にとって書いてみます。

ちなみに、「Vマ+」は
デモ環境があるので
気軽に試してみてくださいな。
(手順)
① アカウント登録 のリンクをクリックして、アカウント登録をする
② ログインして、デモ会場のアイコンを押す
③ イベント会場入り口を押す

これだけでメタバースを体験できます。
(PCからのみ参照可能)

メタバースも
ハッピーオーラで
楽しみましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 意見の出てくる会議のやり方
  2. 怖くってもいいじゃん
  3. 日向坂から学ぶべきこと
  4. タスクを見直そう
  5. 落ち着かないけど何とかしよう
  6. 仕事を抱えないために
  7. 目的があるとチームはまとまるのです
  8. 自分に矢印を向ける
PAGE TOP