Loading

ブログ

ゴールを示して道を描いて周りを巻き込む

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

昨日、キャッシュフローコーチの仲間と
テレビ会議をやっていました。

どんな内容かと言うと
自分の過去を振り返って
ミッションを定義するという
ワークです。

そこで、
僕の過去を振り返ってみました。
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

 

かつて僕が
仕事上で一番悩んだのは
システムエンジニアだったころ、

始めて上場会社相手の
システム開発の
プロジェクトマネージャを
やった時のこと。

開発が遅れてしまい、
お客様には
「これが動かなかったら
支払いができないから
関係各位に多大な迷惑がかかる」
とか言われたり

でもメンバーは
連日の残業に疲れきってしまい
なかなか士気があがらず、
僕との仲も悪くなったりして
追い込まれてた頃のことです。

精神科に行って
薬もらったりしたことも
ありましたね(^-^;

その時に意識してたのは
ゴールを提示すること

xxまでにxxxを達成する
という仮のゴールを設定する。

そのゴールで大丈夫ってことを
上司、部下、お客様など
関係者各位に確認する。

そしてそこまでの
筋道を描いて
みんなと一緒に動いていく。

これができたから
何とかみんなを巻き込んで
システムを動かすことができたのです。

 

でも、ゴールを設定するのって
すごく大変でした。
不安でしょうがなかったです。

だから僕は
経営コンサルタントとして
社長がゴールを設定して
そこまでの道を描き、
みんなと進んでいく
お手伝いをしているのです。

ゆくゆくは社長だけでなく
誰もが自分の理想のゴールを描いて
まわりを巻き込んで進んでいけるようになる
そんな世の中にしたいと思います。

なんだかシュッとしてませんが
そんなのが僕の根っこですね。

 

・・・っていう
僕の回想ブログでした(^-^;

 

皆さんも
今の仕事を始めた
自分のきっかけ

振り返ってみたら
気持ちが整うかもしれませんね。

ゴールを示して道を描いて周りを巻き込む

 

これが僕の考える
理想のリーダー像です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ○○○○って言われたらどう思いますか?
  2. 自分を磨くGWにしましょう
  3. 綺麗ごとでは動かない
  4. 新たな時代の点取り屋とは
  5. 社内でオールレンジ攻撃は厳禁です!
  6. ブロックチェーンの話を超ざっくり書いてみました
  7. そうだ、選挙行こう
  8. twitterに力を入れます
PAGE TOP