Loading

ブログ

足四の字固めに学ぼう

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

つい先日のこと、
ザ・デストロイヤーが
亡くなったとのニュースを見ました。


ミドルエッジより)

プロレスをそんなに
知らなくっても
彼のマスク姿を
知っている人は
多いでしょう。

現役時も
引退後も
日本のプロレスの発展に
貢献してくれた
偉大なるレスラーに
お礼を言いたいと思います。

さてさて、
デストロイヤーの得意技と言えば
足4の字固め


Yahoo知恵袋より

僕ら世代だったら
結構プロレスごっこで
かけてみたりしたこと
あるんじゃないでしょうか?

では質問です。

足4の字固めは
あることをすると
かけている方が
逆に痛みを感じます。

どんなことでしょうか?

・・・
・・・
・・・
・・・

 

 

答え、
ひっくり返ると
かけている方が
痛くなるのです。

 

体重のかかり方とかが
問題なんだと思うけど
不思議ですよね。

 

つまり
ピンチとチャンスは
裏腹ってことですね。

ビジネスに置き換えてみると

売上が上がらないって
悩む場合は
そもそも、どうやったら
利益が残せるかを
考える機会かもしれない。

人不足で悩む場合は
少ない人員で
取組むことを考える
タイミングかもしれない。

逆に
好調の時は
ピンチに陥っても大丈夫なように
次のビジネス展開を考える。

クライアントにも
自分自身にも
そんなことを考えながら
接して行こうと思います。

足四の字固めに学ぼう

あ、ちなみに
素人が
プロレス技で
遊んではいけませんよ(^-^;

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 自分の仕事のこと、身近な人に伝えられてますか?
  2. ポジティブなディスり合いの出来るチームは強くなる
  3. ポジティブなディスり合いが出来たチームはやっぱり強くなってた
  4. コミュニティとの関りってどうあるべきか?
  5. 絵を描いてもらいました
  6. 識学を語ろう~1.位置が大事~
  7. 負けたけど負けてないっ!
  8. 想いを言葉にして見える形にするのが書初めだ
PAGE TOP