Loading

ブログ

リアルとテレワークを併用しましょう

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

やっと
緊急事態宣言が解除されました。

明日から
普通に戻るわけです。

通勤電車は以前のように
戻りますでしょうか?

少しずつは
回復するでしょうが
完全には戻らないでしょうね。

この新聞によると
テレワークが進まないことが
悪いことのように書いてあります。

でも、実際にやったことがある方なら
分かると思いますが
テレワークの方がいいこと
リアルの方がいいこと
それぞれありますよね。

仲間、同僚との
コミュニケーションという観点では
やはりリアルに仕事したほうが
スムーズです。

やることが明確になっていて
わざわざ集まらずともできる場合、
家庭的な事情があったりするような場合、
テレワークの方が便利です。

だから、
どっちかに振り切るのでなく
それぞれの会社や
個人の形に合わせて
より成果を上げられるような形を
取ればいいのです。

営業面においては
今までは相手の所に
必ず訪問していたものが

わざわざ訪問せず
テレビ会議で進められる
ようにもなりました。

働きやすくなったと思います。

リアルでなければいけない、
テレワークでなければいけない、
どちらかだけに決めきらず
より良い働き方、仕事の仕方を
見つけたいですね。

リアルとテレワークを併用しましょう

せっかく、働き方の幅が広がったのですから
上手く活用しましょ

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 奇跡のラストワンマイル〜法律関連のトリセツ〜
  2. 中小企業のデジタル化ってどうしたら進むかな?
  3. 目線を下げないのがコンサルの役割
  4. 借入金の目安ってどのくらいですか?
  5. 何のためにIT化するの?
  6. 整理収納が出来ると人生が豊かになる
  7. 「ヒト」でなくて「コト」に集中する
  8. 未来を予想しようぜっ!
PAGE TOP