Loading

ブログ

状況に応じた対応

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

数年前から
厚木市の子ども会の
役員をやらせてもらってます。

ちなみに昨年は、
コロナ禍の影響もあり、
市内のあらゆるところで
子ども会の活動はほとんどなしでした。

廃止してしまった子ども会も
いくつかあります。

子ども会って
子どもたちにとって
学校でも家庭でも習い事でもない
別の場所。

学年を越えた
縦の繋がりだったり
地域との繋がりが
できる場でした。

仕方ないこととは言え
こういう場がなくなってしまうのは
残念です。

今年は少しずつ
活動できるといいですね。

さてさて
自殺者が増加しているという記事を
よく見かけます。

特に子供が
増えているそうです。

コロナ禍の影響と
決めつけるのは短絡的ですが
影響は大きいでしょう。

僕ら大人の役割としては
子どもたちにとって
楽しい世の中にしてあげる必要がありますね。

さてさて・・・
自粛している世の中と
自粛してない世の中
どちらが楽しいですかね

もう、そろそろ
飽きましたよね(^^;

自粛が効果がでているなら
やれば良いと思うのですが

ここまで経済をとめて
自殺者を増やしてまでやるほどの
効果がでているようには
ちょっと感じられません
ま、僕の主観ですけどね(^^;

効果が出てなかったら
今までのやり方に固執しないで
変えていく必要がありますよね

経営も一緒ですよね
前例にしばられず
柔軟に変えて行きましょ

状況に応じた対応

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 教えることが最大の学びになる
  2. あなたはどっちの方向に進みますか?
  3. 残る仕事
  4. ずっと続けていくためにはどうしたらいいんだろう?
  5. 関わった相手のことを気にかけています
  6. 何のために仕事してるのかな?
  7. 部下との接し方の悩みを軽くしてくれる本
  8. 画面の向こうに今まで以上に意識を向けよう
PAGE TOP