Loading

ブログ

言うべきことは言った方がお互いのため

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

先日、ある取引業者から
留守電が入っていました。

「もしもし、〇〇社の△△です。
またこちらから連絡します」

こちらから・・・とは言われましたが
申し訳ないかなって思い
折り返しかけました。

しかし、
既に会社の受付時間は過ぎていて
繋がりませんでした。

で、その後、
折り返すことをすっかり忘れていてしまい

その数日後にまた
留守電が入っていました。
「もしもし、〇〇社の△△です。
またこちらから連絡します」

2度ももらっていて
さすがに申し訳ないなと思ったので
今日電話しました。

大した要件じゃないのかなぁ・・・と思いながら
連絡をすると

「○○の件で、25日までに手続きが必要なので、
〇〇と〇〇と〇〇の資料を準備いただいた上で
お会いできませんか?」

こらっ!
意外と急ぐんじゃないか!
全然そんなのわかんなかったですよ!

僕の希望としては留守電に
「〇〇の件でご連絡しました。
25日までに手続きが必要です。
△△に連絡します」
的に、具体的な情報が知りたかったのです。

留守電に
「また連絡します」だけで
要件もなく、いつ電話するかもないだと
ちょっとアクション取りづらくって。

伝えなかったので
彼はまた他の客の前でも
同じようなことをしてしまうのでしょう。
僕の思いを
キチンと伝える必要がありましたね。

そんな後悔の念を覚えた
今日の日でした。

言うべきことを言おう

人に伝えるのって
難しいですね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 今年一年、よく乗り越えました
  2. 不安を共有するのもいいですよ
  3. 電車で乗る位置、気にしてますか?
  4. 親が車の運転を止めてくれました
  5. 成人の日に○○○○○○を思う
  6. 11.22は後楽園ホールでMVPコンテストだ!
  7. ゼロは最強
  8. 特急列車で行きたいですか、普通列車で行きたいですか
PAGE TOP