Loading

ブログ

レバレッジ利かせてますか?

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日は中手企業診断士の
同期の方との
新年会(もはや遅いですが・・・)でした。

(他の方のFacebook投稿より)

中小企業診断士って
資格を取った後、
講師の先生のもと
チームを組んで
実際に企業の診断を行います。

車で言うところの
仮免許で、公道を走る
みたいな感じですね。

その時、出会った方々を見て
自分のちっぽけさを感じたことが
僕がIT業界から
コンサルタント業に
舵を切るきっかけでした。

仕業の方だったり、
大企業向けの研修が強い方だったり、
会社役員として会社を動かしているかただったり、

ちょっと違う角度から
色々と気づきをもらえるので
とてもありがたく感じています。

 

今回、気づいたのは
1人の方が、
ある会社さんの仕事をやった時に
同じ業界で同じ程度の規模の
会社の仕事を受けている、
と言うこと。

1つの学びを基に
2倍3倍の仕事をしているのです。

 

これを聞いた時、
レバレッジをうまく利かせているな~
って何となく感じました。

 

レバレッジとはてこの原理
という意味。

 

会社のお金のことで言うと
まだ手持ちのお金が少ない時に
借入を行って設備を購入し、
商売をして業績を伸ばし
利益を得ることを
レバレッジ効果、
なんて言ったりします。

 

自分自身で考えた時
1つの学び・経験を
そこで終わらせるのでなく
体系化して転用することで
他の場面にも活かせますね。

いままで、どちらかと言うと
自分自身ががむしゃらにやることが
多かったのですが、

それだけでなく
今の自分自身が持っているもの・・・
知識、技術、道具、人脈などなどを
上手く使って、

より大きな成果を得られるように
上手くレバレッジ効果を
働かせていきたいと思います。

レバレッジ利かせてますか?

 

自分のできることが広がりそうで
何となくワクワクします(^O^)/

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ○○○○って言われたらどう思いますか?
  2. 知ってもらう努力、足りていますか?
  3. 学ぶのは誰のため?
  4. マラソンしてみたら3つの大事なことに気が付いた
  5. 子どもでもPDCA
  6. ゴールを示して道を描いて周りを巻き込む
  7. みんな、知っていることは違うのです
  8. 欲しい人材を明確にするってこういうことかと感じた件
PAGE TOP