Loading

ブログ

何のためにやるのか明確にする

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日は
地元の警察に
運転免許証の更新に行ってきました。

先週、大忙しだったと思われる
厚木警察です。

この5年間
おかげさまで
特に違反がなかったので
僕が受けるのは
30分間の優良運転者講習です。

手続きを終えて
講習室に入ると
既に講師が話していて
ビデオが流れています。

入った時間を記録されて
30分が経過したら
退出してくださいって言われる・・・

どこからスタートしてもいいから
とにかくこの講習室に
30分間いればよい・・・
という講習でした。

さて、
この講習を受けて
感じたことを書きます。

この講習って
5年間違反が無かった人が
これからも違反・事故を起こさないように
注意喚起する
事が目的じゃないかと思うのです。

ありがちな事故のケース、
忘れがちなルール、
などを思い出してもらうって
事が必要なはず。

って考えたら
どの人も30分間
初めから聞いたほうが
効果が高いですよね。

目的が
事故・違反を起こさないための講習
から
受けるための講習
に変わっちゃってるのかなって
感じました。

まぁ、
僕が一端を切り取って言うのは
簡単ですけどね。

仕事をしていると
こんな風に
目的があやふやになってしまっているものに
よくお目にかかります。

例えば、
朝礼をやってる会社は多いと思いますが
その意味ってなんでしょうか?

 

情報を共有して効率よく仕事をするため
とか
みんなの心を揃えて仕事をやりやすくするため
とか
それぞれ目的があるはず。

決して
社長が言いたいことを言う場
とか
出ないと怒られるから出る
とかではないですよね。

 

そんな風に
一つ一つの行動・言動を
明確にしたら
無理も無駄も無く
意味のあるものになりますね。

何のためにやるのか明確にする

 

・・・え?
お前は何のために
ブログを書いているのかって?

そこはあまり聞かないで〜(^-^;

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 事実と感情は分けよう
  2. アンビバレントになってませんか?
  3. 見える化のいいこと悪いこと
  4. プラスな点に着目しよう
  5. 明日、自分の熱を伝える方法を学んできます
  6. 人が輝く職場を作るためにツールを使う
  7. 計画を作るときに意識していることは?
  8. 言葉を交わしあうことが大事
PAGE TOP