Loading

ブログ

努力は夢中に勝てない

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

逃走中の
容疑者が捕まり、
小中学校の自宅待機が
解除されました。

中学生の次男・三男は
今日から学校に通えます。

そして、
いきなり迎えるのはテストです。
本来は先週の木・金の予定でしたが
スライドして今日からになります。

つまり、
木〜日までの四日間が
テストの準備期間だった訳です。

しかしその間
子供たちはぐうたらと
動画とゲーム三昧です

僕も1度や2度は
「勉強しろっ」と
言ってしまいました。

当然、やらないですけどね(^-^;

自分自身が中学生のころ
なぜ、勉強に打ち込んでいたかを
考えてみました。

将来の目標も決まってないのに
なぜ目の前の勉強に
打ち込んでいたかというと、
「順位」だったと思います。

少しでも上に行きたいという
わかりやすい目標に
夢中になってたと思います。

勉強しなければいけないという
義務感では無かったです。
努力ではあったけど、
努力とは感じていませんでした。

 

湘南ベルマーレの
チョウキジェ監督は言います。

義務感<努力<好きになる<夢中
努力は夢中に勝てない

夢中になるのが
一番上達するし
一番成果が出るのです。

僕自身で言うと、
仕事の上で、
どういう時に夢中になれるか、
やりがいを感じるか
単純に言うと
「喜んでもらった時」

 

自分がコンサルティングをして
目の前の方、目の前の方の先にいる方、自分
関わる人達が喜べる光景が見えた時に
やりがいを感じます。
この時のために
夢中に取り組んでいるのです。

 

でも、
僕に限らずですが
仕事をしている人であれば
誰しも仕事の上で
夢中になることが
あるはずです。

イマイチやる気が
乗ってこない
そんな時は
改めて夢中になれる原点を
思い返すと
いいかもしれませんね。

努力は夢中に勝てない

今日も夢中に生きましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 俺たちは前を見せるのが仕事だ
  2. 熱い熱い闘いを見逃すな!
  3. おかたづけをすると心も組織も整うのだ
  4. 営業日なんてくそくらえ!
  5. 親が観に来る
  6. 効果的なPDCAの回し方とは?
  7. 進化をやめない
  8. 知ってもらう努力、足りていますか?
PAGE TOP