Loading

ブログ

目標が共有できているチームは強いですね

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

プロ野球の日本シリーズが
行われています。

しかし、まさかのソフトバンク3連勝!
このままだと昨年と同じ結果に
なってしまいそうですね。

さてさて、この試合
7回までノーヒットノーランを続けていた
ムーア投手を変えました。

この大舞台で
これだけ好投していて
記録が見えてきた投手を変えるって
結構な決断です。

投手だって記録を狙いたいことも
あるでしょう。

でも、監督はすっぱり決断しました。
ムーア投手も特に異論はなかったそうです。

なぜかと言うと、二人とも
「チームの勝利」ということに
集中していたから。

チーム全体として目標を共有できていたからですね。

で、これって
会社でも一緒のはずです。

目標がプロ野球とは違い「勝利」ではなくって
お客様に満足してもらって
利益を得て
会社を継続するため、だったりします。

だからって、
チームのために自分を犠牲にしろとか
いう訳ではありません。

目標達成のために
チーム全員がどれだけ同じ方向を
向けるか、ってことですね。

だから、社長は
従業員の反応を恐れることなく
言うべきことを言ったほうがいいし

従業員も
目標達成にベストだと思ったら
前例にとらわれず
言うべきことを言ったほうがいいですね。

ま、どちらも言い方は
注意が必要ですけどね。

自分が本当に伝えたいことならば
感情を抑えて言葉や表情を作ればいいですからね。

目標が共有できているチームは強いですね

さてさて、今日の第4戦、
このまま終わってしまうのでしょうか?

面白い日本シリーズを
見たい気もしますが、
僕はアンチジャイアンツなので
このままでもいいかな(^-^;

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日もハッピーオーラで (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 先に決める人、決めない人
  2. お客様の言うとおりにするのはサービスじゃない
  3. 夢は言葉にすると叶う
  4. 信じて見守りましょう
  5. それって任務放棄ですよ
  6. 逃げない、負けない、諦めない
  7. 聞きにくいことをあえて聞くのが仕事です
  8. 事実と感情は切り分けて考えよう
PAGE TOP